« スター☆トゥインクルプリキュア 第5話 「ヒミツの変身☆お嬢さまはキュアセレーネ!」 | トップページ | 仮面ライダージオウ EP25 「アナザージオウ2019」 »

2019年3月 5日 (火)

スーパー戦隊最強バトル!! BATTLE3「暴かれた大秘密」

こんばんは。   
今日は、スーパー戦隊バトルの3回目の感想ですっ!   
今週は、大秘密が暴かれる話ですな。   
相変わらず熱くて面白い展開が続いてますが、今週はカグラが熱かったですね。   
カグラの願いは、みんなの笑顔を作るためのメニューを考えるための元気と時間が欲しいという願いだった。   
安易に「みんなを笑顔に出来るメニュー」とかにしないところがなかなか考えられてますね。   
しかし時間だけでなく元気も欲しいってところがリアルというか、アイデア出なくてリゲインとか飲みながら消耗しまくってるんだろうか。。。   
アイデアって時間があればいいってもんでもないから難しいところですが。へんに時間があるとかえってなまけるし…。   
ってまあそれはともかく、そんな願いを叶えるためにドギーさんに必死で立ち向かっていく展開は熱かった。   
カグラの思い込みで強くなる性格とかすっかり忘れてましたが、そういえばああいうキャラでしたね。なつかしい…。   
   
あと、大和とマベちゃんが連携してガイゾーグと戦うところもよかったですね。   
険悪だった二人が力を合わせてるのが、何とも感慨深いものがある。   
マベちゃんがえっらい頼りになるし、デンジマンってあんなに格好良かったのかと(笑)   
マベちゃん身勝手な雰囲気から一転して情に厚い男になっていて、なんかすごい魅力的に見えますねえ。   
仲間がお宝とか、マベちゃん素敵…。   
   
そんなバトル。    
Capture20190304-001327-2    
マ「まち、やがれ…」    
   
鎧に乗っ取られた天晴は、マベちゃんを攻撃して去って行ってしまう。    
この天晴かっこいいな。アベンジャーズとかに出てきそう。    
Capture20190304-001651-1 
ド「あっ…! 君は、キュウレンジャーか?」    
   
先週スティンガーに迫っていた不審な足音はドギーさんのものだった。    
ちょい役で退場かと思ったら意外と重要人物だった。    
Capture20190304-001956-1    
ド「特捜戦隊デカレンジャーのボスだったドギー・クルーガーだ。君の仲間とは面識がある」    
ス「ショウ総司令から聞いています。俺はスティンガー。しかし、あなたが、なぜここに?」    
   
ドギーさんとショウ司令官は面識がある様子。    
やっぱり獣頭人身仲間で連絡取り合ってるんだろうか。    
Capture20190304-002302    
ド「数週間前、この惑星ネメシスに異常な磁場の乱れを感知した。明らかに人為的に起こされたものだった」    
ス「俺のいた、もう一つの宇宙でもそれを感知した。俺は、その原因を探るために宇宙大統領の命令で潜入捜査をしている」    
   
さらっと言ってるけどもう一つの宇宙って何? スティンガー今どこに住んでんの(笑)    
スティンガーが来たのは宇宙大統領からの命令だったんだな。    
Capture20190304-002453 
大「天晴はどこ行っちゃったんだろう…」    
カ「どっかで他のチームの人と意気投合しちゃってるとか――マーベラスさんも心配。どうして、あんなにガイソーグのこと一人で抱えたがるのかな…」    
大「お宝が欲しいだけ…なんて言ってたけどね」    
カ「マーベラスさんのお宝ってなんだろう?」    
   
半分以上どっか行っちゃって二人でくつろぐ変わり者チーム。    
マベちゃんのお宝…。レンジャーキーフルコンプセットとか。    
Capture20190304-002800    
それで次の対決は、怪力VS格闘技。    
なかなか楽しそうな組み合わせ。    
Capture20190304-002923-1 
亮「はっ!」    
   
かっけぇ。    
Capture20190304-003015 
司会「格闘技チーム! 五星戦隊ダイレンジャーよりリュウレンジャー!」    
亮「リュウレンジャー、“天火星”、亮!」    
Capture20190304-003146    
司会「未来戦隊タイムレンジャーよりタイムレッド!」    
淺「タイムレッド!」    
Capture20190304-003209-1    
司会「怪力チーム! 百獣戦隊ガオレンジャーよりガオブラック!」    
牛「鋼の猛牛! ガオブラック!」    
Capture20190304-003259-4 
司会「星獣戦隊ギンガマンよりギンガブルー!」    
ゴ「ギンガブルー! ゴウキ!」    
   
強き冒険者は怪力チームじゃないのか。    
Capture20190304-085303-1 
ド「魔法陣で守られているのか」    
ス「思ったとおりだ。ボウケンシルバーが言っていた――こいつのせいで外部との連携が一切できなくなっている」    
ド「巨大ロボや巨大メカの召喚が封じられているという事か」    
   
ドギーさんと共にまた怪しい装置の所に行くスティンガー。    
ロボット召喚出来なくてノルマが果たせない→バンダイ様がキレる→戦隊シリーズ打ち切り。    
かつてなくやばい。    
Capture20190304-085809-1 
ス「それと…俺が見つけた。気になるものが、これだ」    
ド「古文書か…見たことのない文字だな」    
ス「ああ、少なくともこの星の文字ではなかった。ここに何が書かれているのかわかれば謎に迫れるんだが…」    
   
キュアップラパパで読めないのか。    
Capture20190304-090103-5    
ド「よし! 解析モード――少し時間がかかりそうだ」    
   
これで未知の文字が解読出来るらしい。    
宇宙警察すごい。    
Capture20190304-090253-2    
ド「こいつらも魔法により作り出されたのか!」    
   
そうこうしているうちに、色んなシリーズの雑魚キャラが襲ってくる。    
Capture20190304-090431-2    
ス「やはりこの大会には裏がありそうだ! 先に行ってジュウオウジャーの大和たちにこのことを伝えてくれ!」    
   
この髪の毛はえてるヤツが執拗にボコられてたのがちょっと面白かったですが。    
なんか髪の毛のインパクトがすごいな。    
これなんのシリーズだっけな。見覚えはあるんだけど思い出せん。    
Capture20190304-090715 
その頃天晴は兜をかぶり直していた。    
Capture20190304-090719 
捕らえられているルカらしき人。    
Capture20190304-091226-2    
リタ「ウィナー、格闘技チーム!」    
   
そうこうしているうちに格闘技チームが勝っていた。    
Capture20190304-091331-1 
亮「ガイソーグのことは俺たちに任せろ」    
   
勝ったほうも負けた方もさわやかだ。    
彼らも顔出ししないなりに頑張ってるんだな。    
Capture20190304-091500-2    
亮「よし…これで決勝戦、進出だ」    
リタ「あなたたち、お疲れさま!」    
亮「ん…どうなってんだ!?」    
   
勝ったほうもあっさり消されてしまった。    
Capture20190304-091604 
リ「フフフ…いい感じ。願いがかなった時のみんなの顔。早く見たいなあ~フフフ…!」    
   
この人も大分悪そうになってきたな。    
でもこのひととガイゾーグは面識無かったみたいだし、第三勢力でもいるんですかね。    
ガイゾーグじつはいいやつ側だったりして。    
Capture20190304-091754-1 
ガ「一番強いのは、お前か?」    
   
スティンガー変身せずに雑魚と頑張ってるところに、またガイゾーグがやってくる。    
Capture20190304-091756    
あっさり敗北。    
そりゃ変身もしてなきゃさすがに歯が立たないな。    
Capture20190304-092012    
ド「マーベラス! おい! しっかりしろ!」    
マ「お人よしの宇宙警察じゃねえか…」    
ド「まさかこんな形で再会するとはな」    
   
こっちにも倒れてる人がいた。    
けが人だらけだ。    
Capture20190304-092015 
ド「なぜ、俺を助けた?」    
マ「借りを返しただけだ。俺をかばわなけりゃお前はケガせずに済んだ。ずいぶんお人よしの警察官だな」    
   
これはゴーカイジャーでの話だっけ。    
Capture20190304-092150    
ド「あの時とは逆だな」    
   
あの時とは逆パターンとは粋な展開だ。    
あの時のことをよく覚えてないのが残念だが。    
Capture20190304-092341 
マ「ああ、確かにあのノーテンキ野郎だった」    
カ「じゃあ、ガイソーグの正体は天晴くんだったってこと?    
大「慌てないで。ガイソーグは天晴の前にも現れてる。少なくとも、ガイソーグイコール天晴ではないよ」    
   
早速楽屋に帰って報告するマベちゃん。    
Capture20190304-092422-5    
マ「そういや、戦うたびに違う相手とやってる気がした」    
大「もしかすると誰かが、いろんな人に鎧を着せて操ってるのかもしれませんね」    
カ「じゃあ、天晴くんの前に着せられてた人はどうなっちゃうの? 邪魔になってどうにかされちゃったりしてないよね…?」    
   
ルカはどうにかされちゃっているのか。    
Capture20190304-100632 
ド「我々は、まず邪魔な動きをしているガイソーグを倒すことを考えよう」    
大「そして、同時に天晴を助け出す!」    
Capture20190304-100723    
同調圧力。    
Capture20190304-100735-1 
マ「あいつには借りがあるしな」    
大「ありがとうございます」    
   
マベちゃんも折れた。    
Capture20190304-100817-2 
リ「さあ、次はAブロックの準決勝で~す!」    
大「えっ!? カグラちゃんとドギーさん?」    
   
ドギーさん仲間になったと思ったらいきなり戦わなきゃならんことに。    
カグラは初試合がいきなり準決勝というハードモード。    
Capture20190304-100955-1    
ド「この際だ。圧倒的な戦いにしようじゃないか」    
   
不安がるカグラにドギーさんが謎の提案。    
Capture20190304-101236-1    
司会「剣豪チーム! 特捜戦隊デカレンジャーよりデカマスター!」    
ド「エマージェンシー! デカマスター!」    
   
ドギーさんはあのテロップの演出がない。    
前やった人はカットなんか。    
Capture20190304-101128-1 
司会「変わり者チーム! 烈車戦隊トッキュウジャーよりトッキュウ5号!」    
カ「は~い!」    
   
こっちにはあった。    
は~い、ってトッキュウジャーには決めゼリフって無かったんだっけ。    
Capture20190304-101515 
ドギーさんって剣豪なのか。    
チェストー!とかいいそうですな。    
Capture20190304-101603-2    
ゴセイジャーばりに抱きつくカグラ。    
そういえばゴセイから来たのって一瞬出たゴセイナイトだけか。   
Capture20190304-101605-3    
しかし吹っ飛ばされる。    
Capture20190304-165243    
大「このバトルに願いをかけた人たちみんなの思いが踏みにじられるようなことはないですよね?」    
マ「…さあな」    
Capture20190304-165250    
大「ガイソーグのこともあるけどカグラちゃんは今、願いをかなえるために真剣に戦っています。それは僕も同じです。だから…」    
マ「俺は甘っちょろいことは言わねえ。だが、怒りをぶつける時は…一緒にぶつけてやるよ」   
   
マベちゃんかっけぇ。   
Capture20190304-165335    
ド「君が圧倒的な強さを見せればやつは出てくる」    
カ「だったら、私が負けたほうが…!」    
ド「それはダメだ。俺は潜入捜査のためだけにここに来た。だが、君には大事な願いがあるだろう? それを犠牲にするわけにはいかない」   
   
ドギーさんもかっけぇ。   
男前ばかりである。   
Capture20190304-165539-4    
ド「君の強さを全力で俺にぶつけてこい。少しでも隙を見せたら俺も反撃する。だから手加減だけは絶対にするな」    
カ「私の本気を…ぶつけます!」   
   
主題歌のBGMと共にカグラ渾身の頭突き!   
相変わらず主題歌のタイミングが熱いけど、なぜかトッキュウだけ歌がない…!   
Capture20190304-165713-1    
フランケンシュタイナー強い。   
Capture20190304-165745 
ド「正直、驚いている。君の力が、これほどとは。一体どんな願いのためにここまでの力が出せるんだ?」    
カ「家族!」   
Capture20190304-165809    
カ「私のお家、レストランをやってて、そこで世界中の家族を笑顔にするようなそんなメニューを作りたいの」   
   
やっぱりもう小学生ではないんだな。   
Capture20190304-165922-1    
カ「家族がいない人でもそのメニューを通じて新しい家族を作るような…だからそのための時間と元気が欲しい! それが私の願い!」    
ド「そのメニューそのものではなく、家族を笑顔にするための時間と元気か…」   
Capture20190304-165929-3    
カ「それだけでいい。それさえ、くれたら私が自分で考える! 離ればなれの家族でも世界中のどこででも同じ味を楽しめるようなそんなメニューを…絶対に!」    
   
ちゃんと自分で考えるって所がえらいですね。   
メニュー教わるだけじゃ先が続かないからな。   
でもまだ若いのにずいぶん必死だけど、そんなに時間が足りないんだろうか。   
Capture20190304-170927-4 
カ「私は最強…私は最強…! 私は最強! 最強ガール!」   
   
そういえばこういうキャラだった。   
Capture20190304-171456-3    
ド「ディーソードベガ! ベガスラーッシュ!!」   
Capture20190304-171531-2    
カ「電光剣・唐竹割り!!」   
Capture20190304-171532-2 
ぶつかり合う二人!   
Capture20190304-171610-1    
ド「うわあぁぁーっ!!」   
   
ドギー敗北!   
あっついなぁ。   
Capture20190304-171751-1 
ド「本気でやられたよ…スティンガーが戻ったら、これを」    
カ「スティンガーさんに?」   
ド「彼が見つけた真実がこの中にある。あとは、みんなで…頼んだぞ」    
カ「ドギーさん…」 
Capture20190304-171956-1    
リ「ウィナー、トッキュウ5号!」   
ド「これにて一件コンプリート!」   
   
カグラがソウルジェムをとって勝利。   
Capture20190304-172003    
カ「決勝、頑張ります!」    
   
凛々しい。   
Capture20190304-172138    
リ「やったね! 決勝進出おめでと~!」   
Capture20190304-172141-2    
ふう。   
Capture20190304-172147-3    
リ「でも、もういっかなぁ…」   
   
いきなりテンションダダ下がりなリタ。   
薬でも切れたか。   
Capture20190304-202312-3 
ガ「さっきの強さを見せてみろ!」   
   
勝ったカグヤの所には、ガイゾーグが!   
Capture20190304-202547    
カ「うわあぁーっ!」   
   
さっきの強さも見せられずにドラム缶に突っ込むカグラ。   
Capture20190304-202623-2 
マ「本気でいくぜ! 悪く思うな、天晴」    
   
そこにやってくる主役二人!   
Capture20190304-203225    
ゴーカイの主題歌と共にバトル開始!   
こっちにはしっかり歌もある!   
Capture20190304-203141-2    
ガキーン!   
Capture20190304-202724-2 
剣を押し込む連携熱い。   
Capture20190304-203717-2    
マ「おい! 俺に合わせられるか?」   
大「えっ?」    
マ「倒すんだ、俺たちの敵をな! お前らの願いを守ってやるぜ!」   
   
やっぱりマベちゃん熱いなぁ。   
ゴセイジャーが終わってゴーカイ初回を見たときの感激を思い出す。   
Capture20190304-203925-3 
マ「いくぜ!」   
   
マベちゃんデンジマンに豪快チェンジ!   
戦いの~海は牙で漕げ~!   
Capture20190304-203930    
電撃放って攻撃かわしながら向かっていくところ格好良すぎる。   
Capture20190304-204903-2    
マ「デンジパンチ!」   
ガ「ぬお!」   
Capture20190304-204952-2    
大「はあ!」   
   
ホエールも強い。   
Capture20190304-205028-2 
マ「マジスティックソード! 」   
   
今度はマジレンジャーになって一閃!   
Capture20190304-205111 
マ「ダイナマン! 派手にいくぜ!」   
Capture20190304-205113-4    
マ「爆発! スーパーダイナマイト!」   
   
ダイナマンになって体当たり!    
Capture20190304-205158-2 
大「とどめだー!」   
   
さらにホエールがダメ押し!   
Capture20190304-205333    
ガ「我に勝てえぇぇーっ!!」   
   
ついにガイゾーグ撃破! 生首が吹っ飛ぶ!   
Capture20190304-205450 
大「スティンガー!?」   
   
今度はスティンガーだった。   
Capture20190304-205546    
リ「この宇宙から正義なんて消えてなくなればいい。何もかもなくなれば、私の心も晴れる!」    
   
すっかりやさぐれとる。   
Capture20190304-210436 
ス「これは…意思を持った鎧だ…」    
マ「マジか」    
ス「最強を求めて、強い者から、さらに強い者へと乗り換わっていく」    
   
やっぱりドゴルドさんMK2だった。   
しかしさらに強い者に乗り換わるって事は、ルカ<天晴<スティンガーなのか。   
スティンガーさりげなく天晴より強いアピール(笑)   
Capture20190304-210929-2 
ス「こいつに乗っ取られてる間、ガイソーグのものと思われる思考や記憶の断片が見えたんだ。黄色い海賊の姿も見えた。彼女の強さを見て取りついたんだろう。そして、彼女の招待プレートでこの星に来たようだ」   
マ「ルカは、どこにいる? 生きてんだろ!?」   
   
ルカがどうにかされちゃったところも見たのか。   
Capture20190304-211425-4 
ス「すまない…それは、俺には見えなかった…」   
マ「そうか、それがあなたの」   
   
マベちゃん泣きそう…。   
Capture20190304-211532 
カ「あっ、そうだ。ドギーさんがこれを渡してくれって」    
ス「究極大サタン召喚の呪文…!?」   
大「究極大サタン?」   
マ「聞いたことがある。この宇宙を一瞬で滅ぼす大悪魔だ」   
ス「リタは、そいつを復活させようとしている…?」

 

   
究極大サタン!   
これはまた強そうな…(笑)   
宇宙大統領と戦って欲しいぜ。   
Capture20190304-213734-1 
マ「行くか」    
大「待って。あなたはその前にお宝を――仲間が、あなたのお宝なんでしょ?」   
カ「そうだったんだ…」    
   
マベちゃん情に厚い男だった。   
Capture20190304-213857-1 
カ「でも、どうやって? 場所もわからないのに…」    
マ「いや…わかる。俺も、すぐに追いつく。お前ら、それまでにやられたら承知しねえからな!」   
   
一案を思いつくマベちゃん。   
Capture20190304-213900-5 
おれは人間をやめるぞー!   
Capture20190304-214850-3    
マ「うわあぁぁーーっ!!」   
   
マベちゃんが人間やめたところで終了!   
毎回いいところで終わるなぁ。   
Capture20190304-214947-3 
緑「この広さ、騎士竜がいたに違いないぜ!」    
黒「ああ」    
   
終わったと見せかけて、まだ続く。   
Capture20190304-215017-2 
緑「うわぁ! なんだよいったい!」   
黒「ん?」   
   
この人たちもチケット持ってたのか。   
Capture20190304-215110-1 
緑「兄さん!」    
黒「…ん!?」   
   
どっかに転送されていく二人。   
今週も黒はまともにしゃべらなかった。   
再来週までにちゃんと話せるようにならないと!   
Capture20190304-215500    
さらに新キャラ。   
Capture20190304-215526    
先週二人が置きっぱなしにしたのを見つけたところで終了!   
1話の伏線じゃなかったのか。   
   
そして次回。   
Capture20190304-220022-2 
リ「こんな宇宙なくなればいい! アハハハ!」   
   
すっかり悪くなっちゃったなぁ。   
Capture20190304-220119-2    
マ「どんなに敵がでかかろうとそんなのは関係ねえ!」   
大「それがスーパー戦隊スピリットなんだ!」   
   
この人が究極大サタンか。   
ロボットないから生身で戦うのか。   
Capture20190304-220756    
みんな最強形態にパワーアップ。   
大和のは鷹とゴリラとホエールが合わさってるのかな?   
スティンガーだけパワーアップ形態って無いからちょっと不憫ですが。   
あとスティンガーだけ主題歌が流れるタイミング無さそうな気がしますが、来週どうなるか…。   
最後にキュータマダンシングで締めるのなら最強なのだが。

« スター☆トゥインクルプリキュア 第5話 「ヒミツの変身☆お嬢さまはキュアセレーネ!」 | トップページ | 仮面ライダージオウ EP25 「アナザージオウ2019」 »

スーパー戦隊最強バトル!!_」カテゴリの記事

コメント

ガイゾーグのモデルは恐竜の戦隊だけにガイルドンだと思います。ドゴルド以前に登場した「爆竜戦隊アバレンジャー」の敵キャラで意思を持った鎧が本体だった、というやつだったと思います。記憶が曖昧なので申し訳ございませんが、調べてみると良いかもです!ドギー!やはり最高にカッコ良かったです!CVも稲田徹さんのままですし!ドギーは私が1番最初に好きになった戦隊の戦士ですね!滅茶苦茶強くて戦隊最強候補にも名前があがっているほどですが、カグラがそれを上回るとは想像の力ってすごいですね!それにしてもガイゾーグの声がメップルと言いますかウィスパーあるいは2代目スネ夫なので、どうしても迫力に欠けると言いますか威厳の無さが個人的に半端ないです(涙)
究極大サタンの声優さんは誰になるのか楽しみです!

ドゴルドさん以前にも鎧の敵っていたんですね。ググってみましたがドゴルドさんよりもガイゾーグっぽいデザインですね。
ドギーさん強いしいい人だし、すごい格好良かったですね。最強戦士候補になるくらいに強い人だったですね。たしかにあの示現流の構えには貫禄を感じました。それに勝ったカグラってすごいですね。
あ、ガイゾーグの声、見るのすっかり忘れてましたが関智一さんだったんですね。知ってたらもっとネタに出来たのに(笑)
関さんというと、個人的にはGガンダムのドモンカッシュですねえ。
究極大サタンの声、気になりますね。ちゃんとしゃべってくれたらいいですね。

https://www.cinematoday.jp/news/N0107041
黄川田さんはリュウソウジャーの一話にでるから繋がってるんじゃないですかね
この写真では二人いないからまだ出会ってないとかそういうことかもですね
最近あるスピンオフの題材はこの三人の現役の頃の話とかあり得そう

黄川田さんって仮面ライダーとかやってたんですね。
特撮経験者の方々が師匠役ってのも面白いですね。
全員セーラームーン経験者ってのもなんか狙ってそうですね(笑)

2005年辺りの映画のファーストと続編のやつで本郷猛役をやってますよ
プロデューサーの丸山さんがセーラームーンのプロデューサーだったから声をかけたと東映公式に書いてありますよ

ちなみに黄川田さんは元基なのであんまり本筋関係ないですけどね(笑)
お店もゲームセンターからカラオケ屋になってるし

豆知識その2です。
今回はハリケンジャーの敵組織のジャカンジャについてです。
ジャカンジャの幹部は7人おり、7人の内2人は中盤と終盤にそれぞれ1人ずつ登場します。
中盤に登場する幹部はノッさんみたいなキャラでオヤジギャグも連発するが、ただ、ノッさんと違ってうざいの一言ですが、事実上のムードメーカーでもあります。
終盤に登場する幹部はバスコと遜色ない強さだが、この幹部はバスコ同様、視聴者から嫌われてます。それは性格と裏切りです。裏切りの件は首領と初期から登場していた幹部をマジで殺し、性格はバスコと遜色ない程腐ってます。
とはいえ終盤で登場する幹部以外は仲が良く、結束も固いです。幹部の戦死が出たら、マジで泣いたり、敬意したり、同情してました。たが、終盤で登場した幹部が現れるとギスギスした雰囲気となってしまったのです。

>>百日紅さん

本郷猛って藤岡弘さんって印象だったんで、他の方もやってたってのがちょっと意外です。
プロデューサーつながりだったんですね。

マモちゃんとモトキさんとうさぎが師匠やることになるんですね。
なかなか熱い組み合わせですねえ。

>>DIOさん

ハリケンジャーの幹部って七人もいるんですか。
結構多いんですね。フラビージョだけは知ってます(笑)

終盤の幹部、話聞く分にはなかなか腐っていて面白そうなキャラですね。
バスコってそんな視聴者に嫌われてたんですか。
私は結構好きでしたので、むしろ人気キャラだと思ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパー戦隊最強バトル!! BATTLE3「暴かれた大秘密」:

» スーパー戦隊最強バトル!!第3話「暴かれた大秘密」 [Happy☆Lucky]
第3話「暴かれた大秘密」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 今日のスーパー戦隊最強バトル!! ♯3 [地下室で手記]
「暴かれた大秘密」 マーベラスのファイナルウェーブによってガイソーグの中から天晴が出て来た。 唖然とするマーベラスに天晴は一撃を放ってマスクを拾ってマーベラスの前から去ります。 スティンガーが調べ物をしていると、ボスと鉢合わせする事に。 ボスは数週間前に惑星ネメシスに異常な磁場が関知され明らかに人為的に起こされたものであるとして捜査しているというと、スティンガーも同じ...... [続きを読む]

« スター☆トゥインクルプリキュア 第5話 「ヒミツの変身☆お嬢さまはキュアセレーネ!」 | トップページ | 仮面ライダージオウ EP25 「アナザージオウ2019」 »

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31