« スーパー戦隊最強バトル FINAL BATTLE 「そして明日へ!」 | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア 第7話 「ワクワク!ロケット修理大作戦☆」 »

2019年3月14日 (木)

仮面ライダージオウ EP26 「ゲイツリバイブ!2019」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダージオウの感想です。    
今週は、ゲイツが救世主になる話ですな。    
いろいろ盛り上がってきましたねえ。    
ウールが悩んだり、ツクヨミがきな臭いことになってたり、事故現場に通りすがってる人まで出てきて、ほんと先の読めない展開になってきた。    
通りすがりの人なんて予想外すぎです。次回がすごい楽しみなんだが(笑)

 

なんだか全ての元凶はツクヨミみたいな雰囲気になってきてますね。   
ゲイツも事故現場を見てゲイツリバイブになる決意をしたりと、今まで蚊帳の外な感じだったツクヨミが予想外のキーキャラになりつつある。    
まあヒロインが大量殺人するわけ無いし、見せ方も断片的だったから、ミスリードだとは思うけども。    
ミスリードだったとしたら、スウォルツさんあたりがいたんでしょうかねえ。    
しかしミスリードだったとすると、ゲイツは勘違いで救世主になったことになってしまってちょっと間が抜(ry    
   
そんなウォズ。    
Capture20190312-083850    
黒「――そして現れた謎の青年、加古川飛流はアナザージオウでありジオウには決して倒せない存在だった。そして、明光院ゲイツはゲイツリバイブとなり、ジオウを倒す力を手にするのだった…」    
   
今週は悪びれずに普通にネタばれしとる。    
Capture20190312-084151-2 
ジオウⅡとアナザージオウの戦いの続きから始まる今週のジオウ。    
いきなり必殺技のぶつかり合い。    
Capture20190312-084308-3    
気がついたら飛流はいなくなっていた。    
天気もよくなってる。    
Capture20190312-084343-1 
白「君にはガッカリだよ。我が救世主。魔王を倒す。その気持ちが、どうやら今の君には、ないみたいだね」    
ゲ「そんなわけがあるか…!」    
白「ゲイツリバイブウォッチが起動しなかったのが何よりの証拠だ」    
   
ダイの剣だって肝心なときしか抜けないし。    
Capture20190312-084425    
白「そのウォッチは魔王を倒すためのものだ。君の動機と連動すると言ってもいい。今や君は、牙を抜かれた獣だ。君の使命を思い出してもらいたいものだね。このままではツクヨミくんに顔向けできないよ」    
   
かつてはあんなに野獣のようだったのに…(え?    
Capture20190312-085124-1    
黒「体は大丈夫かい?」    
ソ「うん、なんとか…」    
黒「アナザージオウ。あれは、なかなか厄介な相手だね。ライダーの力にはライダーの力…しかし、裏を返せばそれは敵にも言える」    
   
起こしてくれる黒ウォズ。やさしい。    
Capture20190312-085232-2    
黒「君のジオウⅡの力は最強だが、唯一、アナザージオウの攻撃にはめっぽう弱いと言っていい」    
ソ「それ、先に言ってよ…」    
   
先週ゲイツにちゃんといわずにキレさせた報いが来てる。    
カルマだ。    
Capture20190312-085322-1 
Capture20190312-085323    
ツ「時空転移システム、起動!」    
   
ツクヨミは2009年に出発。    
フレッシュプリキュアを見に行くか。    
Capture20190312-085430-2 
ス「ツクヨミがあの日に向かったか…」    
   
あの日…。    
Capture20190312-085506-1    
ウ「オーラ、僕たちはオーマジオウの歴史を覆すために違う王を擁立してきた。違うか?」    
オ「何も違わないでしょ」    
ウ「なのに、スウォルツのやつ、なんで、アナザージオウなんて作ってんだよ…! あの飛流ってやつがオーマジオウになったら意味ないじゃないか!」    
   
おろおろウールきゅん。    
Capture20190312-085604    
オ「落ち着きなって。あんたらしくもない」    
   
オーラ優しい。    
やっぱりなんだかんだで仲いいなぁ。    
Capture20190312-085642-1    
ウ「嫌な予感がするんだ。スウォルツには、僕らの知らない企みがあるんじゃないかって。そして、全てスウォルツの思惑どおりに進んでるんじゃないかって…」    
   
思いっきり聞かれとる。    
Capture20190312-142851    
ソ「えっ、ツクヨミが、ここに来たの?」    
順「うん。ソウゴくんの友達のことを聞きに来た。加古川飛流くんだっけ? 僕、会ったことないなあ…ツクヨミちゃんも知ってるみたいだけどね…」 
   
お友達と一緒に帰宅するソウゴ。    
Capture20190312-143737    
黒「一体、何者なんだい? 加古川飛流とは」    
ソ「うーん…正直、思い出せないかなぁ…でも、なんだかあったような気がする」    
   
しかしソウゴと一緒に唯一生き残った人を、ソウゴも順一郎さんもまったく知らないって、なんか不自然だな。    
ニュースとかでもやってたろうし、嫌でも耳に入ってきたと思うけどなぁ。。。    
ソウゴの場合は事件が深いトラウマになって記憶が飛んでるって可能性はあるけど、順一郎さんはトラウマ関係ないし。    
単なる話の都合なのか、それともだれかの陰謀で意図的に記憶が消されてたとか…。    
まあたぶん前者だろうけど、後者だったら熱い。    
Capture20190312-144113-1    
黒「加古川飛流…確かにどこかで聞いた名前だが…」    
   
ウォズも聞き覚えがあった様子。    
Capture20190312-144434-2    
2009年。    
Capture20190312-144555    
ツ「常磐ソウゴくんの部屋はどこですか?」    
看護師「お調べしますね。少々お待ちくださいませ」    
   
ナースよりも白いツクヨミ。   
ほとんど保護色。   
Capture20190312-144626-1    
順「そうか! 王様か」    
ソ「ずっと夢で見てるんだけどさ、俺、王様にならないといけないんだ。でも…パパもママも死んじゃったんだろ?」 
   
そうこうしているうちに、ソウゴ少年達がやってくる。    
Capture20190312-144833    
順「ソウゴくん。退院したら、うちに来ていいよ」    
ソ「えっ…いいの?」    
順「もちろん。じゃあ、それで決まりだ」 
   
順一郎さんいい人だ。    
エボルみたいにバス事故から全部順一郎さんの陰謀だったなんて展開にならないかな。    
Capture20190312-145102    
看護師「飛流くん! ダメじゃない、まだ寝てなきゃ。ちゃんと治さなきゃ退院できないよ」    
飛「あいつがソウゴ…? うん、飛流くんと同じバスに乗ってた子だね」   
Capture20190312-145138-3    
飛「あいつのせいだ…あいつの…!!」    
Capture20190312-145140    
看護師「飛流くん! 何やってるの!?」    
   
飛琉くんこれはつらいな。。。    
Capture20190312-145352-2    
ツ「飛流…」    
   
園田友太くんが気になる。    
Capture20190312-145520    
ゲ「そうか。過去のジオウと加古川飛流が…」    
ツ「うん、病院に順一郎さんが来てた。でも、加古川飛流には迎えが来なくてかわいそうだったけど…まだ、正直、何もわかってない。それで? そっちのほうは?」    
「ああ。加古川飛流はアナザージオウだった」    
   
ツクヨミ、ゲイツとタイム電話。    
Capture20190312-150129-3    
ゲ「やつにはジオウも勝てない。ゲイツリバイブウォッチの力なら倒せるかもしれんが…」    
ツ「使わなかったの?」    
ゲ「使えなかった…」 
Capture20190312-150212-2    
ツ「そう、そうなんだ…使えなかったんだ…」    
   
これではツクヨミ君に顔向け出来ないな。    
Capture20190312-150326-2    
ツ「わかった。私は、こっちで事件当日に行ってみる。私にできることはそれしかないから」    
   
ちゃんと駐車場に止めてる(笑)    
Capture20190312-150908    
ウ「あの女は、どの時代へ行ったんだ?」    
ゲ「タイムジャッカー…! 貴様、何を企んでる?」 
ウ「僕が? ハハハ…! 今の僕が何を企めるっていうんだ」    
   
自虐ウールきゅん。    
最近散々だからなぁ。    
Capture20190312-151122-2    
ウ「レグルスっていう星が輝きを増してる。オーマの日が近づいてるみたい」    
ゲ「オーマの日…ライダーの王が決まるという日か。その日のために、お前らはライダーの王を作ろうとしてきたんだろう」    
ウ「そうさ。そうすれば新しい未来が開けると思ってね。でも、思ったより事態は複雑みたいだ」    
   
タイムジャッカーがいい人にみえる。    
Capture20190312-152613-4    
ウ「教えてよ。あの女はどの時代に、何をしに行ったのか」    
ゲ「フン。断る」   
Capture20190312-152652    
ウ「知りたいんだ。過去に何があったのか。未来と、どんな関係があるのか…」    
   
残像とともに去って行くウールきゅん。    
これって、ワープしてるんでしょう。それとも時間を止めつつ走ってるのかな。    
Capture20190312-152816    
ソ「早瀬さんが辞めた!?」    
店員「それで、どこに行ったかわかりませんか?    
ソ「わからないですね。電話一本ですよ」    
   
早瀬さん仕事やめちゃっていた。    
自宅に引きこもってまた女の子が人生変えに来てくれるのを待つのか。    
チャレンジャーだな。    
Capture20190312-153049    
MAGIC HOUSE キノシタ。    
Capture20190312-153057    
かつての職場でボンヤリとたたずむ早瀬さん。   
歴史が換わっても、ここで働いていたことはあるんだろうか。   
それにしても、元アナザーの中でもなんで早瀬さんだけこんなに出番多いんだろうか。   
やけに推されてるな。   
Capture20190312-153243-1    
かつての幻が!    
Capture20190312-153346    
早「うわっ! なんだ? 今の…」    
   
びっくりする早瀬さん。    
過去を思い出してここに来たわけじゃないのか。    
ここに何しに来たんだ?    
Capture20190312-153416    
早「また、お前か…! なんで、ここを知ってるんだ!?」    
飛「アナザーライダーは、アナザーライダーを引きつける。隠れたところで無駄だ」    
   
女の子の代わりに男の子が来た。    
Capture20190312-153423    
早「うわあぁーっ! うわあぁーっ!!」    
   
抜かれる早瀬さん。    
Capture20190313-213535-2    
ソ「早瀬さん…?」   
   
そこにソウゴがやってくるけどちょっと遅かった。   
Capture20190312-153942-1    
ソ「早瀬さん…? 早瀬さん!」    
   
返事がない、ただのしかばねのようだ。    
Capture20190312-154516    
飛「遅かったな、常磐ソウゴ。ウィザードの力はもらった」    
ソ「ごめん、俺、守れなかった…」 
   
Blood-Cばりに守れないな。    
Capture20190312-154623-3    
ソ「なんであんたは俺を狙うんだ?」    
飛「そうだなあ。何も知らないまま俺に倒されるってのもおかしいか。いいよ、教えてやる」   
Capture20190312-154741-3    
飛「俺の家族の命が奪われた原因となったのが、お前なんだ」    
ソ「俺が…?」   
飛「今でも覚えてる。俺のすぐそばに、お前がいたのを。そして、お前の名を叫んで銃の引き金を引いたあの白い服の女を…!」    
   
白い服の女…白ウォズが女装でもしてたのか。    
Capture20190312-154832-2    
謎「ソウゴ!」    
   
これは…。    
Capture20190312-154932-1    
飛「聞けば、お前は魔王? とかになるんだろ? それを危険視したやつが未来から来てお前を消そうとしたらしい。俺の家族は…お前のせいで事故に巻き込まれたんだ!」    
Capture20190312-155148    
ソ「よくわかんないけど、俺が憎いからって人を襲うのは違うだろ!」    
   
ソウゴ正論で反撃。    
いまさらだけど、ジオウって変身中に攻撃しようとしても変な文字が飛んで攻撃出来ないようになってるんだな。    
敵も待たずに攻撃しようとしてくるし、変身中に待っててくれてるって突っ込みがジオウではできない。    
Capture20190312-160146    
ゲ「4月24日。事故が偶然じゃないとしたら…」    
   
その頃ゲイツも2009年にタイムワープしていた。    
Capture20190312-160249-1    
飛「お前さえいなければよかったんだ…! お前は、俺には勝てない!」   
Capture20190312-160415-1    
ソ「たとえ、そうでも…! あんただって俺には勝てないはずだ! うおおぉーーっ!」    
   
ソウゴもたたみ掛ける。    
Capture20190312-162000-3    
なんだかんだで強いジオウⅡ!    
Capture20190312-162051-4    
ソ「効いてる…! やっぱりこっちの攻撃も有効なんだ!」    
飛「倒れてたまるか…! お前を倒す、それまでは絶対にな!」 
   
飛流のこころは負けない。    
Capture20190312-162232    
ふたたび2009年。    
道路に2009年って書いてあるの最初気がつかなかった。    
Capture20190312-162347-2    
ゲ「あれか」    
   
すごい蛇行運転してる。    
Capture20190312-162422-5    
!?    
Capture20190312-162436    
白い服の女に狙われる少年達。    
Capture20190312-162518-4    
ツ「ソウゴッ…!!」    
   
思いっきり撃っとる。    
Capture20190312-162553-2    
ゲ「ツクヨミ…!」    
   
目撃してしまうゲイツ。    
Capture20190312-162645-4    
盛大にトンネル火災が…。    
Capture20190312-162709-1    
ゲイツショック!    
ほんとにツクヨミが元凶になってたら熱いんだけどな。    
メディックさんみたいに服も黒くなったりして。    
Capture20190312-163512-3    
二人の戦いはまだ続いていた。    
このままではワンサウザンドウォーズに…。    
Capture20190312-163546-5    
その時、格好良く現れるゲイツ!    
Capture20190312-163611    
パンチ!    
Capture20190312-163704    
飛「また、邪魔しに来たか…! 帰れ!!  常磐ソウゴは俺が倒すべき存在だ…! 」    
   
さすがに生身パンチは痛かった。    
Capture20190312-163758-1    
ゲ「違うな。ジオウを倒すのは、お前じゃない」    
Capture20190312-163824-2    
ゲ「俺の使命だ」 
   
ゲイツ覚醒。    
Capture20190312-163910-1    
どくどくどくどくどくどく。    
Capture20190312-163941-2    
ゲ「変身」    
Capture20190312-164053-4    
ナレ「リ・バ・イ・ブ剛烈!」    
Capture20190312-164103-1    
ナレ「剛烈!」    
   
ついにゲイツリバイブに…!    
Capture20190312-164147-4    
白「祝え! 巨悪を駆逐し新たな未来へ我らを導くイル・サルバトーレ!」   
   
いつの間にかいた白ウォズ。    
Capture20190312-164225    
白「その名も仮面ライダーゲイツリバイブ。真の救世主がこの地に降り立った瞬間である」    
Capture20190312-164246    
ソ「うわ~…白ウォズもやるんだぁ…」    
   
つっこまれた(笑)    
白ウォズすごいよろこんでるなぁ。    
Capture20190312-164402-3    
白「何があったか知らないが素晴らしいよ、我が救世主。今こそ、ゲイツリバイブの力を解放する時だ」    
   
先生に褒められた。    
Capture20190312-164456    
ナレ「パワードのこ!」    
   
「のこ」って(笑)    
Capture20190312-164530    
ナレ「のこ切斬!」    
飛「ぐあぁーっ!」    
   
思いっきり刻まれるアナザージオウ。    
これなら神をも倒せるかもしれん。    
Capture20190312-164626-2    
すっごい吹っ飛んだ。    
Capture20190312-164708    
ス「くっ…! 残念だが、今日は、ここまでだ。ジオウ、ゲイツ。オーマの日で会おう」    
   
トドメさされそうになったところに、間一髪スウォルツさんが助けてくれた。    
次に飛流が出てくるのはオーマの日なんでしょうか。    
Capture20190312-164835    
ソ「ゲイツ、一体、何があっ――」    
ゲ「話すことはない。俺は、お前を倒す。それが、俺たちの進む未来だ」    
   
ゲイツが敵になってしまった。何度目だ。   
また一晩寝たら気が変わりそうな気もするが。   
Capture20190312-165504    
ソ「…わかった」    
ゲ「いくぞ」   
Capture20190312-165529-3    
効かない。    
Capture20190312-165530-1    
バシ!    
Capture20190312-165532-2    
効かない。    
Capture20190312-165532-4    
ばし!    
Capture20190312-165645-3    
ゲイツリバイブ強し。    
重量感に満ちた攻撃、爽快だ。    
Capture20190312-165806-2    
ソ「見えた、ゲイツの未来…!」    
Capture20190312-165833-1    
ソ「いける!」    
   
ようやく反撃。    
Capture20190312-165937-3    
ソ「は!」    
   
攻撃したはずがすり抜ける。    
Capture20190312-165938-1    
いきなり背後に回られてパンチ!    
Capture20190312-170114-3    
ゲ「お前が未来を予知しても俺は、その先へ行く」    
   
パラドさんばりにフォームチェンジするゲイツ。   
これはゲイツリバイブ疾風っていうらしい。    
パワフル無敵な方はゲイツリバイブ剛烈。レッツアンドゴーは豪烈。   
Capture20190312-170214    
ばし!    
Capture20190312-170214-2    
ばし!    
Capture20190312-170214-4    
超スピードでボコボコにされるソウゴ!    
リュウソウジャーの緑くらい早いっ!    
Capture20190312-170352    
スピードでソウゴを追い詰め、    
Capture20190312-170359    
剛烈になってぶん殴る!    
Capture20190312-170717-1    
ソウゴやばい。    
Capture20190312-170954-3    
一方どこかのバス会社。    
死屍累々。   
Capture20190312-171019-1    
ゲイツが会社に忍び込んでる。    
死んでるのかと思ったら眠らされてるだけか。ゲイツこんな能力もあったのか。    
Capture20190312-171125    
黒「我が魔王が事故に遭った時の乗客名簿…」    
Capture20190312-171346-1    
黒「やはり、加古川飛流もいたか」    
Capture20190312-171351-1    
黒「なぜ、門矢士の名前が…!?」 
   
まさかの士さん! いったいどこまで通りすがるのだ。    
おぼっちゃまくんの通掛聞造かと。   
Capture20190312-171659    
そんなこんなで今週は終了。    
うーむ、楽しくなってきた。    
   
そして次回。    
Capture20190312-171738-3    
ス「時空を超え、過去と未来をしろしめす時の王者」    
   
スウォルツさんがオシャレしている。    
まえにソウゴが話してた、子供のソウゴに話しかけた人って、スウォルツさんだったのか?    
Capture20190312-171853 
運転手は私だ!   
ここでこの人も絡んでくとは、テンション上がるなぁ。    
Capture20190312-171905    
黒「イチかバチかの賭けだ」    
Capture20190312-171906    
黒「新たなる歴史の1ページである!」    
   
こんどは黒ウォズもライダーになる様子。    
どんどん話が展開して熱いですなぁ。    
次回いろいろたのしみだ。

« スーパー戦隊最強バトル FINAL BATTLE 「そして明日へ!」 | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア 第7話 「ワクワク!ロケット修理大作戦☆」 »

仮面ライダージオウ」カテゴリの記事

コメント

Q.何故門矢士の名前が?
A.通りすがりの仮面ライダーだから。
...もうこれで全て片付きますね(笑)
白ウォズも祝ってて普通に笑いました。

門矢さんの通りすがりキャラ、強すぎです(笑)
なんかディケイド見たくなってきました。
白ウォズも嬉しそうで何よりでした。ソウゴのリアクションも面白かったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダージオウ EP26 「ゲイツリバイブ!2019」:

» 今日の仮面ライダージオウ 第26話 [地下室で手記]
「ゲイツリバイブ!2019」 ソウゴと飛流によるジオウ同士の戦い、ソウゴはキングギリギリスラッシュを放つも同士討ち状態になり、ソウゴは変身解け、飛流の姿は無し。 白ウォズはゲイツに対し、魔王を倒す気持ちがないと指摘し、ゲイツは反論しようとするも、ゲイツリバイブウォッチは魔王を倒すためのものであり、ゲイツの動機と連動していて、それが起動しなかったことが証拠だし、ゲイツを牙を抜かれた...... [続きを読む]

» 仮面ライダージオウ EP26「ゲイツリバイブ!2019」 [Happy☆Lucky]
EP26「ゲイツリバイブ!2019」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

« スーパー戦隊最強バトル FINAL BATTLE 「そして明日へ!」 | トップページ | スター☆トゥインクルプリキュア 第7話 「ワクワク!ロケット修理大作戦☆」 »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31