« スーパー戦隊最強バトル!! BATTLE1 「史上最強は誰だ!?」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第25話 「光の蝶が舞う時! 新しい波の予感」 »

2019年2月21日 (木)

仮面ライダージオウ EP23「キカイだー!2121」

こんばんは。   
今日は仮面ライダージオウの感想です!    
今週は、キカイの話前編。ソウゴが未来でキカイダーになったザミーゴさんに会う話。    
未来のレトロフューチャーな雰囲気がえらいツボで、すごい楽しかった。    
ああいうラジオ放送聞くと、なんだかテンション上がってしまう。    
あの世界観で一本特撮作って欲しいなぁ…。    
今回ゲイツのキャラが面白かったですが、なんか色々と人間関係が入り乱れてきてますね。    
ずっとソウゴに険悪だったゲイツはすごい仲良くなってるし、逆にツクヨミは思いっきり手のひら返してるし。    
なかよしだと思ってたタイムジャッカーにも亀裂が入ってきてる感じで、色々と楽しくなってきた。    
   
そんなジオウ。    
Capture20190219-171048-2 
黒「普通の高校生、常磐ソウゴ――未来を予見できる仮面ライダージオウⅡへと進化を遂げる。無論、白ウォズこともう一人の私も黙ってはいない。彼が目指すのは、ゲイツくんのゲイツリバイブへの進化である」    
   
最近真面目なネタバレあらすじ。    
「あ、言い過ぎました」みたいなこと最近言わなくなったな。    
Capture20190219-171746-2 
順「おっ! こんなとこにあったんだ」    
ゲ「なんだ?」    
順「いやあ…随分、前からね。直そう直そうと思ってたんだ。いや、懐かしいなあ~」    
   
ブリキ?のオモチャを見つけ出す順一郎さん。    
Capture20190219-171945    
一瞬WILL BE KILLINGかと思って焦った。    
KINGってことはソウゴのオモチャでしょうか。    
ソウゴがブリキのおもちゃって世代にあわない気がするけど、何かの伏線かな。 
Capture20190219-222633-3 
ゲ「ところであいつら、どこ行った?」    
順「あっ、ツクヨミちゃん見てないけどソウゴくんは、今日は追試。卒業できるかどうかの崖っぷち。でもね。随分、自信ありそうだったね。「俺には追試の未来が見えた」って」    
ゲ「追試の未来!?」    
   
渋い顔のゲイツ。    
一応ソウゴ学校に行ってたんだな。    
出席日数は大丈夫なんだろうか。   
Capture20190219-223111 
ソ「俺には追試の未来が見えて…」    
   
余裕のソウゴ。    
Capture20190219-223244-1    
ソ「え~っ! うわあ~っ!」    
   
速攻で絶望。    
Capture20190219-223347    
ソ「見えてなかった…問題も答えも!」    
   
結局14点…!    
おまえは女児向けアニメの主人公かと。    
Capture20190219-224649 
順「まあ、でも、追試の追試をやってもらえることになったんだからよかったじゃない。地道に頑張って「崖っぷち!」なんだから」    
ソ「あっ…うん!」    
   
追試の追試やってくれるなんて手厚いな。    
追試と言えば、ウチの高校っていつも今くらいの時期に進級か追試かを判定する日があって、その日は自宅に待機して結果の電話が来るのを待ってなきゃいけなかったんだけど、この制度ってどの高校もやってたのかな。うちだけかな?    
私は数学がすこぶる苦手で、いつも赤点ギリギリだったんで、この日ほんと針のむしろな気分だった。    
高2の時なんて、いきなり朝に「追試だから」って電話がかかってきて、一日中泣きそうな気分でいたら、夕方にまた電話かかってきて「あれ違った」とかいわれて、なんじゃそりゃと。    
友達も同じ目に遭ったって言ってたし、一体どんな適当な判定してたのか未だに謎である。    
Capture20190219-224726    
ともかく勉強。    
サインだのコサインだの。去年の人だったら余裕でできそうだ。    
Capture20190219-230015-3    
速攻で寝る!    
Capture20190219-230559 
ソ「えっ…? なんだ? ここ」    
   
いきなり昭和な夢を見るソウゴ。    
たぶんここのどっかでブリキのおもちゃ手に入れるんだろう。    
Capture20190219-230719-1    
ソ「俺、これ、子供の頃に見たことある気がする。すみません。これ、ください」    
女「はいよ」    
   
ソウゴが子供の頃って、2010年とかそれくらいじゃないのか。    
こんな古風な駄菓子屋にいったことあるんかと。    
まあ、うちの近所にも4,5年くらい前にいきなり駄菓子屋ができた事あるから、可能性はなくはないけど。    
でもあの駄菓子屋、結局半年くらいで潰れて今はコインランドリーになってる。    
Capture20190219-231346-2    
女「あんた、機械かい? それとも人間かい?」    
ソ「えっ、人間だと思うけど…」    
   
なんかこわい…。    
Capture20190219-231550-2 
女「人間は破壊する!」    
   
!?    
Capture20190219-231617-2 
女「フッ! ハッ!」    
   
キレッキレのアクションで襲いかかるおばちゃん!    
なにものだ。    
Capture20190219-231713-3    
ソ「おじさん、ここ、危ない。逃げて!」    
男「君は機械か?」    
ソ「えっ? 嫌な予感…」    
   
逃げてくるとこっちにも。    
Capture20190219-231802 
男「それとも人間か?」    
Capture20190219-231804-4    
こっちもキレッキレ!    
Capture20190219-231957-3    
おっさんすげぇ。    
昔のカンフー映画みたいだ。    
Capture20190219-232032 
ソウゴピンチ!    
Capture20190219-232102-1 
青年「待ちな」    
   
そこに現れる謎の青年。    
Capture20190219-232108-3    
二人「人間か?」    
青年「いや…」    
Capture20190219-232115-1 
青年「機械さ」    
   
ギャングラーだろ。    
Capture20190219-232357-2    
ぴきーん! と放り投げられるスパナ。    
Capture20190219-232430 
青年「変身!」    
Capture20190219-232505-4 
ナレ「デカイ! ハカイ! ゴーカイ! 仮面ライダーキカイ!」    
Capture20190219-232538-4 
びゃーん!    
Capture20190219-232613-3    
青年「鋼のボディに熱いハート! 仮面ライダーキカイ!」    
   
キカイダーだ。 
Capture20190220-083739-4    
おっさん「はああ!」    
   
お前はノエルかと。    
Capture20190220-083908-4    
おばちゃん「はっ!」    
   
二人がすごすぎてキカイがかすむ(笑)    
この二人スーツアクターか何かでしょうか。    
Capture20190220-084016-3    
お年寄りにも容赦の無いキカイ!    
Capture20190220-084136-2 
ナレ「キカイデハカイダー!」    
Capture20190220-084205    
おっさんたち機能停止。    
爆発はしないんだな。    
Capture20190220-084601    
ソ「いつまで寝ている! アナザーライダーが現れた」    
   
そうこうしているうちに、ゲイツからの電話でソウゴは目を覚ます。    
ゲイツに寝てるのバレていた。    
Capture20190220-084824-4    
ゲイツは謎のアナザーライダーと戦っていた。    
Capture20190220-084901-1    
しかもさっきキカイがやってたのと同じ攻撃!    
Capture20190220-085027    
ライダーキックしてくる謎ライダー。    
Capture20190220-085119    
迎撃。    
Capture20190220-085155-1    
ジオウⅡつよいなぁ。    
そういえば、ソウゴって左利きなのか。    
Capture20190220-085944-2 
ゲ「どういうことだ? アナザーライダーを倒したのに誰もいない、契約者はどこだ?」    
ソ「うーん…まあ、倒せたんだからいいんじゃない? よし、じゃあ。俺、勉強あるから帰るね」    
ゲ「そうだったな」    
   
中身からだった。    
ソウゴは適当。    
Capture20190220-090036-2 
ゲイツ達の気づかない間に、残骸から謎の生き物が…。 
Capture20190220-143707-2    
木に寄生して復活!    
このライダー、ロードオブザリングのエントを思い出すな。    
Capture20190220-144317-2    
オ「あんな得体の知れないの出すなんて。ウールあんた、何たくらんでるの?」    
ウ「知らないよ。あいつは、僕が擁立したアナザーライダーじゃない」 
   
なにも知らないウールきゅん。    
Capture20190220-144403 
オ「じゃあ…スウォルツ?    
ス「いや、俺でもない」    
ウ「どういうこと? 僕たち以に誰がアナザーライダーを生み出すっていうの?」    
   
スウォルツさんなんでそんな微妙に遠くにいるの。    
さむいだろ、こっちへこいよ。    
Capture20190220-145040    
ソ「よし、勉強、勉強!」    
   
ソウゴは勉強に精を出す。    
Capture20190220-145128    
国立最京大学。    
棟梁学園大学。    
南都国際芸術大学。    
北都、西都、東都の他に、南都も存在していた様子。    
というかなんで受験でもないのに大学の過去問やってんだ(笑)    
学校の追試なんだから教科書の復習とかするべきだと思うけど…!    
Capture20190220-150051    
ソ「…………」    
Capture20190220-150055    
ソウゴ死す。    
Capture20190220-150224-4    
ソ「あ、さっきの」    
青年「また会えたな、常磐ソウゴ」    
   
キュイーンって振り返るさっきの人。    
いちいち駆動音が響いて、AIBOみたいだな。    
Capture20190220-150354 
ソ「えっ…俺のこと、知ってるの?」    
レ「俺の名前は真紀那レント。仮面ライダーキカイだ! よろしく!」    
ソ「これって、俺の夢だよね?」    
レ「夢っちゃ…夢だなぁ」    
   
一応相手も夢であることは認識している様子。    
真紀那レントって、機械仕掛けの神と木の妖精を足して2で割ったような名前ですな。    
キカイダーもピノキオが下地になってるわけだし、やっぱり意識してるんかな。    
Capture20190220-151325    
マ「またヒューマノイズが出たの?    
レ「ああ。もう心配すんな。みんなは大丈夫か?」    
マ「大丈夫、大丈夫! レントこそエネルギー使ったんじゃない? 充電やってよ!」    
Capture20190220-151536-2    
児童「充電! 充電! 充電!充電! 充電! 充電! 充電!」    
レ「仕方ないなぁ」    
   
キカイダー懐かれてる。    
Capture20190220-151639-3 
手をかざすと、    
Capture20190220-151705-4    
衛星がサテライトビームを発射。    
Capture20190220-151731    
エネルギーが降り注ぐ。    
すげぇ。    
太陽光発電衛星からレーザー光で充電しているとのこと。    
Capture20190220-152346 
レ「今は2121年。ソウゴは夢で未来を見てるからな」    
ソ「じゃあ、100年近い未来に来ちゃったってこと? 俺。その割には、なんか、こう…懐かしい雰囲気だね」    
   
百年以上先の世界であった。    
キョウリュウジャーで見た100年後とはずいぶん違う。    
Capture20190220-152658-1    
ソ「っていうかさっき襲ってきた、あれ、何?」    
レ「ヒューマノイズ。人間の形をした機械生命体だ。世界はすでに機械に支配されている。ここは人間保護区。絶滅寸前の人間が暮らしやすいよう作られた安息地だったんだが、ヒューマノイズはそれすら許さない」    
   
ノスタルジーあふれた隔離された世界って、20世紀少年みたいだな。    
Capture20190220-153236-2 
ラジオ「こちらはラジオホープ30.9。みなさまにお知らせします。ヒューマノイズが保護区に侵入しています――しかし、諦めてはいけません。生き残っている人間の皆さん力を合わせましょう」    
   
ラジオ放送がFalloutみたいでいいなぁ。    
このレトロフューチャー感がたまらん。たまらん!    
Capture20190220-153640-3    
ソ「それで、君が、この子たちを守って旅してるんだね」    
レ「人間が集まって反撃しようとしてる場所がある」    
Capture20190220-154346-1    
ラジオ「集合ポイントは、VX095。繰り返します、集合ポイ…」    
   
こんな開けっぴろげに言ってたら敵にバレバレなんじゃないかという気もするけど。    
やっぱり敵の罠だった的な展開でしょうか。    
Capture20190220-154447-4 
ソ「偉いな…、君だって機械なのに」    
レ「それは…」    
   
ジロー悩む。    
Capture20190220-154532-1    
そうこうしているうちに、また襲ってきたヒューマノイズと戦闘開始。    
Capture20190220-154639-1 
ナレ「アルティメタルフィニッシュ!」    
   
かっこいい。    
Capture20190220-154641-1    
どぎゃーん!    
Capture20190220-154800    
ソ「あれって…」    
Capture20190220-154808    
現代に来たアナザーライダーとかぶってる。    
Capture20190220-154848-1 
ナレ「フルメタル・ジ・エンド!」    
Capture20190220-154923-3 
ソ「また夢か…」    
   
そんなこんなでまた目が覚める。    
Capture20190220-155552-4 
ゲ「あのアナザーライダーがまた現れた」    
ソ「アナザーキカイが?」    
ゲ「アナザーキカイだと?」    
ソ「多分、あれは未来のライダー。仮面ライダーキカイのアナザーライダーだと思う。2121年のね…」    
   
ゲイツがまたアナザーライダーをやっつけたところに駆けつけるソウゴ。    
連絡とってるわけでもないのに一体どうやって見つけてるんだろうか。    
Capture20190220-155752    
ゲ「なぜ、それを知ってる?」    
ソ「夢で見たんだ。だから、それを伝えようと思って」    
ゲ「また寝てたのか…いいか? お前のやるべきことはまずは勉強だ! 落第した魔王なんてシャレにもならんぞ!」    
ソ「じゃあおれ、勉強してくる! ばいばーい!」    
   
ゲイツ心配してくれてる(笑)    
いいやつだ。    
Capture20190220-160449-4 
ツ「ただの夢とは思えない」    
ゲ「ツクヨミ…! どうして、白ウォズと共にいる?」    
   
そこに現れる白い人達。    
Capture20190220-160709    
ツ「私が聞きたいわ、あなたは、なんでソウゴと一緒にいられるの!」    
白「2121年のライダーか。そんな未来、私だって知らない。魔王の見た夢は恐らく…予知夢だ」    
   
ツクヨミの手のひら返しがすごい。    
Capture20190220-160838    
ツ「ソウゴの力は私たちの想像を凌駕しつつある。私たちが取るべき選択はソウゴを…オーマジオウを倒すこと」    
   
ここまですっぱり切り替えられるとちょっと怖いな。    
このまま敵でいるわけないからもう一回心変わりがあると思うけど、その時はもうちょっと丁寧にやってほしいなぁ。。。    
Capture20190220-161230-4 
ソ「なんか、いいにおい…」    
   
頑張って起きているソウゴ。    
Capture20190220-161306    
ゲ「ラベンダーの香りだ。リラックスして快眠できるぞ」    
   
なんかゲイツが面白くなってる(笑)    
Capture20190220-161343-1 
ゲ「いいか? お前のやるべきことはまず、寝ることだ。寝ろ」    
ソ「うおっ! やめろよ…!    
ゲ「アナザーキカイはな今までのアナザーライダーとはわけが違うんだ! 正体は、なんなのかどうしたら倒せるのか。手がかりはお前の夢しかない!」    
   
身体気遣っていいやつだなーと思ったら、アナザーライダー倒すために無理やり寝かそうとしているだけだった!    
Capture20190220-162126-3    
ツ「私たちが取るべき選択は…ソウゴを倒すこと」    
   
ツクヨミの言葉を思い出すゲイツ。    
ツクヨミまで敵になってゲイツ焦ってきてる感じです。    
友情だ。    
Capture20190220-162508-1 
ゲ「とにかく寝てくれ。もう一度、夢を見るんだ」    
ソ「わかった、わかったけど…言われたからってすぐ寝られるわけないじゃん」    
Capture20190220-162559-2    
ゲ「お前の夢は、ただの夢じゃない。もしかしたら未来を見てるのかもしれ…」    
   
寝た(笑)    
のび太を思わせる華麗な就寝。    
Capture20190220-162722 
レ「ソウゴ…? ソウゴ? ソウゴ! ソウゴ! ソウゴ! ソウゴ! ソウゴ…!」    
ソ「うお~っ!」    
   
ふたたび未来へ行くソウゴ。    
Capture20190220-162834-3    
ソ「え、大丈夫!?」    
レ「エネルギーが切れただけだ」    
   
いきなり疲れてるレント。    
Capture20190220-163100-1    
それで充電しようとするけど、なぜか今度はビームが赤い。    
Capture20190220-163126-3 
レ「うわあぁーっ!」    
ソ「レント!」    
   
なんかやばい。    
Capture20190220-163328-1    
ソ「夢…」    
   
ハッと目を覚ますソウゴ。    
だんだん寝ている時間が短くなってくる。    
Capture20190220-163331-3 
ツ「ゲイツ! もう覚悟して。私たちには、この道しかないの。白ウォズと協力する道しか…」    
   
また戦ってるゲイツを、説得するツクヨミ。    
ツクヨミわからないキャラになってきたなぁ。    
Capture20190220-163808-2    
それで白ウォズも変身して一緒にやっつける。    
Capture20190220-163810-1    
転落するアナザーキカイ。    
Capture20190220-163909-2    
さらにソウゴもやって来てアナザーキカイをボコる。    
Capture20190220-164002-3 
ナレ「キングギリギリスラッシュ!」    
   
ジオウⅡ強いな。    
未だに一撃も食らってないんじゃないか。    
Capture20190220-164042 
ゲ「今度こそ、やったか?」    
ソ「まだ終わってない!」    
   
魁利ばりに未来を見るソウゴ。    
Capture20190220-164050-1    
ス「このアナザーライダーの発生の大本はウォッチではない。特殊なもののようだな。ウォズ! お前はこいつのウォッチが欲しいんだろ?」    
白「そのとおり」    
ス「俺も、この力が欲しい。そこでだ…」    
   
ソウゴが予見したとおりにスウォルツさんがやって来た。    
Capture20190220-164242    
ソ「ウール、逃げろ!」    
ウ「スウォルツ、何を…!?」    
ス「お前の意見は求めん」    
   
ウールきゅんが!    
Capture20190220-164359 
アナザーキカイにされてしまった。    
仲のいい人達だと思ってたのに…。    
Capture20190220-164442-1    
どっかに飛んでいくウールきゅん。    
Capture20190220-164509-1    
ゲ「なんのつもりだ!?」    
ス「ウールを触媒にすればアナザーライダーの力も安定しウォッチを作ることも可能となるはず。誰が、あの力を奪うか競ってみるか? フッ…フフフフ…」    
   
悪いやつだなぁ。    
Capture20190220-164559-3    
オーラも怒ってる。    
Capture20190220-164628-1 
白「いいだろう。あれを手に入れるのは私たちだ。行こう、ツクヨミくん、我が救世主」 
Capture20190220-164755-2    
ゲ「……」    
   
ゲイツも後ろめたそうに行ってしまう。    
友情が…。    
Capture20190220-164825-4 
黒「かくして、我が魔王は孤独の道をたどりつつある」    
   
ボッチになるわが魔王…。    
Capture20190220-164922-1    
黒「しかし、心配しなくていい。我が魔王。その孤独こそ君を、さらなる高みへと導く大事な力なのだから」    
   
黒ウォズは嬉しそう。    
Capture20190220-164947 
レ「ぐああぁーっ!!」    
   
それでまた夢の続き。    
Capture20190220-164950    
ソ「レント…?」    
Capture20190220-164954-4    
レ「お前、機械か?」    
Capture20190220-164956    
レ「それとも…人間かーっ!?」    
   
レントの良心回路がぶっ壊れたところで、終了!    
熱い終わり方だ。    
   
そして次回。    
Capture20190220-165217-2    
ウールきゅん生きてた。    
なんか逆に覚醒しそうな勢い。    
Capture20190220-165417-1    
オーラまでもが仲間になりそうな雰囲気。    
この感じだと、最初に退場するタイムジャッカーはスウォルツさんかな。    
そろそろ2クールも終盤だし、スウォルツさんが中ボスになりそう。    
Capture20190220-165535    
ソ「ここにいるみんなが力を合わせれば…」    
   
ソウゴボッチどころかみんな仲間に。    
Capture20190220-165546-2    
白「素晴らしい! これぞ私たちが求めていたものだ!    
   
ゲイツもパワーアップ。    
これで三つの力が全部集まったわけだし、なにか進化でもするんですかね。    
ゲイツリバイブもそろそろだろうか。    

« スーパー戦隊最強バトル!! BATTLE1 「史上最強は誰だ!?」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第25話 「光の蝶が舞う時! 新しい波の予感」 »

仮面ライダージオウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダージオウ EP23「キカイだー!2121」:

» 今日の仮面ライダージオウ 第23話 [地下室で手記]
「キカイだー!2121」 ソウゴは未来が予見できる仮面ライダージオウⅡに進化した。 おじさんが懐かしいロボットのおもちゃを見つけたところにゲイツがやって来て、誰もいないので聞いてみると、おじさんはツクヨミは知らないが、ソウゴは追試の未来が見えたと卒業がかかった崖っぷちで追試に出かけたと教えます。 ソウゴは追試の未来が見えると自信満々にテストを始めるも、実際は追試の問題も答え...... [続きを読む]

» 仮面ライダージオウ EP23「キカイだー!2121」 [Happy☆Lucky]
EP23「キカイだー!2121」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

« スーパー戦隊最強バトル!! BATTLE1 「史上最強は誰だ!?」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第25話 「光の蝶が舞う時! 新しい波の予感」 »

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31