« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第15話 「セイヤとうさぎのドキドキデート」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #42 「決戦の時」 »

2018年12月 3日 (月)

HUGっと!プリキュア 第42話 「エールの交換!これが私の応援だ!!」

こんばんは。   
Capture20181201-195357 
「ここたまここたま。やっとあえたねだーいすーきーさー♪   
ちゃららちゃらちゃらちゃらちゃらちゃらちゃらちゃららら♪   
いっぱーい、始まるふしぎいっぱーい、君をご招待♪」   
こころちゃんはプリキュアの妹になったが、はるかさんはいつプリキュアになるのか。   
名前と点数見る限り、ピンクの素質がありそうだが。 
   
それはともかく今日は日曜日なので、HUGっと!のプリキュアの感想です!    
そういえば、来年のプリキュアの名前が発表されてましたな。   
「スター☆トゥインクルプリキュア」であるそうな。   
キララがアイドルカツドウでもするんですかねえ。   
スターって事は、聖闘士星矢ばりに星座モチーフのプリキュアだったら熱いんだが。   
なんか星座モチーフの作品って、聖闘士星矢が有名になりすぎたせいか後発があまりないような気がしますが、別にやっちゃいけないってわけでもないしな。   
まあともかく来年も普通に続いてくれて嬉しい。   
   
ともかくプリキュアですが。   
今週は、アンリがプリキュアになる話ですな。   
なんだか歴史的瞬間を目撃してしまった気がします。さすが15周年…!   
ジュリオも喜んでいるはずだ。   
ネットニュースにもなるだろうなーとか思ってググってみたら、やっぱりなりまくってた。   
   
今週はいろいろと衝撃的でしたが、結構ストレートに重い話でしたね。   
足の怪我に加えて交通事故とか、泣きっ面に蜂の大群の如く。。。   
先週はえみるの悲しみを色んなギャグでオブラートにくるんでたから、辛いことの描写にはいろいろ気を遣ってるんだなーと思ってたんだけど、今週はぜんぜんそんなことなかった(笑)   
しかもアンリを散々打ちのめした上で、最後にプリキュアになるという超展開…!   
うーむ、すごかったな。   
   
それにしても、アンリ良かったですね。   
アンリが本当に求めていたものは、スケートで頂点に立つことじゃなくて、みんなに笑顔を届けることだった。   
斜に構えて内心をあまり表に出さず、自分が一番な雰囲気を醸し出していたアンリですが、その態度と内心はまるで逆だったという。   
今回も、自分の事よりもファンの子たちの事を優先したり、事故に遭っても真っ先に他の人の心配をしたりと、所々でアンリの優しさが光っていた。   
やっぱりアンリかっこいいな。。。   
スケートができない身体になってしまったアンリが、プリキュアになることで最後にもう一度だけスケートで笑顔を届けることができたという展開は、ほんと泣けてくる。   
最初は男がプリキュアになった衝撃で感動どころじゃなかったけど、見返してるうちになんかもうじわじわと。   
もう一度、スケートをすべるためだけに生まれたプリキュアって、なんて切ないんだと。。。   
変身が解けたら足も元に戻ってしまったけど、スケートができなくなってもアンリの笑顔を届けたいという夢が絶たれることはないという結論も、すばらしかったと思う。   
衝撃的かつ深い思いの込められた、いい回だった。。。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20181202-092127    
は「お仕事スイッチ、オン!」    
   
いきなりあじみ先生にジョブチェンジするはな。    
これになるのって二回目だっけ。    
Capture20181202-092452-1    
はぐたんかわいい。    
アンリとほまれの大会が近づいているらしい。    
Capture20181202-092550    
某魔法少女みたいな落書きをするはな。    
相変わらず絵が上手い。    
これが伏線になってたとはのう。    
Capture20181202-092716-5 
!?    
こんなんびっくりしないわけないだろうと(笑)    
アンリは絶対闇オチしないって思ってたので、これ見たときトゲパワワ出そうになってしまった。   
Capture20181202-092718-1    
どうでもいいけどトラウムさんはいつになったら許される。    
ジンジンタクミもだけど。    
Capture20181202-093229    
は「めちょっく! どうしてでありますか。なぜ、このデザインが却下なのでありますか~!」    
あ「すべりにくそうだから」    
は「ひと言で切りすてられた!」    
   
一蹴される渾身のデザイン。    
はな、いちかみたいなしゃべり方になってきたな。    
Capture20181202-093255-2 
は「まぁ、悪くないけどね」    
ア「でしょ! …っていうか、悪くないの? なら、なんで最初はノーから入るのでありますか? アンリくんは、いつも…」    
   
なんでも「でも…」から入る人みたいな。私の事だが。    
まあ、アンリの場合は自信がないのとは違うと思うけど。    
Capture20181202-093439-1    
ア「アッハハハハ…君もボクにくわしくなってきたねぇ」    
   
北斗壊骨拳。    
Capture20181202-093538-1    
ア「これが若宮アンリなんだ。よろしくボクのこと考えてくれたのはうれしいよ。ワールドジュニアカップ。がんばらないとね」    
   
今日のアンリの作画がすこぶるかわいい。    
Capture20181202-094843 
女子「アンリくーん! これ、もらってください!」    
   
群がる女史達。がに股ぎみの女子が気になる。    
Capture20181202-094900    
「待って、待って、おさないで」    
   
そこに現れる正人。    
ガーディアン定子みたいだな。    
Capture20181202-095238-3    
女子「愛崎くん、なんでわたしたちの邪魔するの?」    
正「アンリは今、試合前の大切な時期で…」    
ア「いいよ、みんな、いつもありがとう。大会、がんばるよ」    
   
正人を横目に快く受け取るアンリ。    
Capture20181202-095246    
女子「きゃー!」    
ア「まったく、アンリは優しいんだから」    
   
喜ぶ女史達。   
アラモードの親衛隊の如く息が合っている。    
Capture20181202-095514-1    
Capture20181202-095515-2    
ぼんやりほまれ。    
Capture20181202-095607-1    
ア「やっぱり心ここにあらずって感じ?」    
ほ「アンリ…」    
ア「いつものほまれとちがうスケートだけれど、悪いとは言いきれない、不思議だね」    
   
いろいろ見抜いてます。    
Capture20181202-095830 
ほ「スケートかわったのアンリのほうだよ。ねぇ、どこかいためてるの?」    
ア「大丈夫だ」    
ほ「ダメ! もし故障してるなら大会に出るのは…」    
ア「止めないでくれ! ボクには時間がない」    
   
ほまれのほうも見抜いていた。    
Capture20181202-100240-3    
ア「これがボクの最後の大会になると思う。何度か手術もしてる。けど、選手としてスケートをつづけることはむずかしいと言われてる。この大会だけは出たいんだ。たのむよ、ほまれボクを最後まで若宮アンリでいさせてくれ」    
   
一時的な怪我じゃなかった。    
つむぎちゃんより重いな。。。    
Capture20181202-100306-3    
社長「おはよう。リストル」    
   
先週はネズミの姿でサイヤ人のヤツ見たいのに入ってたのに、今週は人間姿でコールドスリープみたいになっていた。    
いろいろとやってるな。    
Capture20181202-100431    
だるそう。    
Capture20181202-100450-3 
社長「世界には絶望しかない。君は知っているはずだ」    
リ「はい、プレジデント・クライ」    
社長「この苦しみからわれわれがすくわれるには未来を消すしかない」    
リ「運命からは…のがれられない」    
   
リストルさん洗脳されちゃってる。    
社長、理詰めで説得する人かと思ったら意外と強引な手段も使うんだな。    
Capture20181202-100601-3 
チャ「あれ? ちゃんはなじゃん!」    
は「ちゃんはな!?」    
   
いきなり変な呼び方をされるはな。    
Capture20181202-100603-1    
チャ「イケてるよび方っしょ? どしたの? 何かおなやみ?」    
は「もう、すっごくがんばってる人その人にどんな応援ができるのかなって…」    
   
久しぶりのチャラさん。    
Capture20181202-100736-2 
チャ「なんでもいいんじゃない?」    
は「えっ?」    
チャ「ファンレターも、うれしいし。プレゼントも、そりゃうれしいし。けど小っちゃいコメントでも「がんばれ!」って言われるとオレちゃんは、うれしいの。どんなにがんばってる人もがんばれない時はあるからさ。そんな時に、今までもらった「がんばれ」がきくのよ」    
   
今までもらったがんばれが、がんばれないときに効くっていいこというな。。。      
Capture20181202-101206    
チャ「ちゃんはなに、もらった「がんばれ」もオレちゃんのハートにのこってっから。その節はサンキューで~っす!」    
は「えっ?」    
   
チャラさんしっかり恩を感じていた。    
Capture20181202-101247 
は「あの時は、無我夢中で…」    
チャ「ちゃんはな。イケてる応援できんだから自信持てって。なっ?」    
は「うん!」    
   
かわいい。    
Capture20181202-101342    
ア「ごめん、ほまれ。でも、ボクはもう決めたんだ。最後に、もう一度だけ氷上の王子・若宮アンリとして勝つ!」    
   
ほまれからの着信を拒否するアンリ。    
アイコンかわいい。    
Capture20181202-101433-3    
その時トラックが!    
Capture20181202-101518-1    
これでアンリが若おかみに…!    
Capture20181202-101650-1 
社長「運命は…残酷だ」    
   
予想外の超展開。    
Capture20181202-101652-3    
社長泣いてる。    
やっぱり悪い人じゃないんだなぁ。サイコぎみだけど。    
Capture20181202-101821 
ほ「アンリ!」    
ア「ほま…れ…ほかに…ケガ人は?」    
   
生きてた。    
Capture20181202-102212    
ア「そうか…」    
   
他の人は無事なようでひと安心のアンリ。    
真っ先に違う人達の心配をするアンリ優しい。    
Capture20181202-102313-3    
ア「そうか…足の感覚がないんだ。やだなぁ、最後はリンクの上でって思ってたのに…これが…ボクの最後なのか…」   
   
戦場で死ぬことができなかったことに絶望するアンリ。    
Capture20181202-102338-3    
ほ「最後じゃない! 最後…なんかじゃ…」    
Capture20181202-102420-4    
正「ボクの…足をあげたい。なんでアンリなんだ! ボクが、代わってあげられたら…」    
   
愛崎家の財力を全てサイバネティクス技術につぎ込んで人工の足を作るんだ!   
ルールーの技術を応用すれば意外と簡単にできるかもしれんぞ。   
もしくはトラウムさんに秘孔を突いてもらえ。   
Capture20181202-102518-4 
ア「同情の言葉なんかいらない。そういうの一番きらいなんだよね。出ていってもらえる?」    
   
アンリが闇オチしてしまう…。   
Capture20181202-151734    
女子「そろそろラスト。アンリくんの出番のはずなのに。まだ会場入りしてないって」    
え「おかしいのです」   
ル「何かあったのでは…」   
   
投げCHUしてって、一体誰のセンスなんだ。   
Capture20181202-152507-3 
さ「あっ! 若宮アンリ事故、大会棄権。復帰は絶望的か」    
   
会場のアナウンスよりも先にネット記事になっとる。   
これ書いた人アンリをずっとつけてたのかな。   
Capture20181202-152750-1 
ア「あーあ…泣かしちゃった。きっと、会場にいる人たちも…」   
   
泣かしちゃったって、ほまれじゃなくて正人が号泣してそう。   
Capture20181202-153017    
ア「なんで…なんでなんだ! せめて最後は、リンクの上で終わりたかった! ボクは若宮アンリなんだ! 氷上の王子・若宮アンリの最後が…」    
Capture20181202-153028-1 
ア「どうして…もし、もっと早く。足のいたみを相談していれば。もし、もっと早く家を出ていれば。もし…もし…もし…ボクの…未来は…ウワーーッ」   
   
絶望的な後悔がアンリを襲う。   
Capture20181202-153452-1    
そこにひらけここたまのごとく1枚の紙切れが…。   
Capture20181202-153600-1    
リ「運命に絶望する少年よ」   
ア「クライアス社…」 
Capture20181202-153607-2    
リ「さぁ、おいで、希望なき未来など…消してしまおう」   
   
リストルさん目が…。   
Capture20181202-154538-3 
女1「なんで…アンリくん…」   
女2「神さま、ひどいよ」   
女3「もうアンリくんのスケートが見られないなんて…」   
   
独特なモブ作画。   
なんかネットでキュアゴリラの人がいたって話題になってたけど、右下の人かな。   
Capture20181202-154709 
ア「あっ…みんな…」   
リ「なんという悲しみのトゲパワワ。これは君が作り出した絶望」   
   
こんな時もお姫様だっこのアンリ。    
Capture20181202-154841-1    
ア「こんなの…こんなの! ボクの…未来は…もう…」 
    
ハイライトが…!   
Capture20181202-154846-3   
リストルとおそろいの服に変身。   
しかしなんか平社員っぽいな。いきなり幹部は無理か。   
Capture20181202-154852 
ト「最初は、わたしが教えてあげよう。発注! 猛オシマイダー!」    
   
新人を手厚く教育してくれる面倒見のいい上司。   
Capture20181202-155122    
猛「猛!オシマイダー!」   
   
リストルさん相変わらず無からオシマイダー生み出すな。   
それともこれはアンリのなのだろうか。   
Capture20181202-155202    
リ「さぁ、命じてごらん、君ののぞみを」   
ア「すべてこわして…こんな未来…」   
Capture20181202-155510-2    
立ち向かうプリキュア達。   
足場すごく悪そう。   
Capture20181202-155515-3 
エ「今、助ける!」   
   
エトワール渾身のパンチも効かない!   
Capture20181202-155613-1    
リ「わたしが無理やり彼をみちびいたのではない。これは彼がみずからのぞんだことなのだ」   
ハ「リストル!お前、まだ…」   
Capture20181202-155640    
リ「誰だお前は」   
   
ハリーのことも忘れてしまっている様子。   
ルールーの記憶を改ざんしたリストルさんが今度は自分が改ざんされてしまうあたり、クライアス社に安息の場所は無さそう。   
Capture20181202-155910-2 
エ「アンリくん!」   
   
今度はエールが向かっていくけど弾かれてしまう。   
Capture20181202-160001-2 
リ「これは、わたしたちがのぞむ若宮アンリではないと言いたいのかな?」   
エ「そんなこと…言わない…」   
   
アンリの闇の部分にも目を背けずに、しっかりと認めるはな大人。   
Capture20181202-160249-4    
エ「アンリくん、ごめん!わたし、何て言えばいいのか分かんないよ!けど…わたしは!悲しい顔のアンリくんをほっとけない!わがままかもしれない!けど!応援したいの!」   
ア「来るな!来るな!」   
   
どうすればいいかわからないけど助けたい!   
ハピプリの映画のメグミの如く熱い。   
Capture20181202-160436    
エ「アンリくんは最初、否定から入るよね。でも、わたし知ってるよ。きちんと向き合えば、アンリくんは色んな思いを抱きしめてくれる!」   
ア「だき、しめる…」   
   
若干正気に…!   
Capture20181202-160521-2 
ア「あなたを愛し」   
マ「わたしを愛する!」   
ア「アンリさん!」   
Capture20181202-160554-1    
エ「すごく今、つらいと思う。けど…けど… 」   
Capture20181202-160743-3    
ア「自分の未来をこわしたいなんて…言わないで!」   
Capture20181202-161555    
エ「フレフレー! フレフレー! 心に、聞いてみて! アンリ君は! どんな自分になりたいの!」   
Capture20181202-162236 
ア「ボクの…なりたい…アンリ…どんどん、できることがふえるのが、うれしかった」   
Capture20181202-162325    
ア「けど…それ以上に…」   
   
かわいい。   
Capture20181202-162329-2    
ア「みんながボクのスケートで笑顔になるのが、うれしかったんだ」   
Capture20181202-162621 
ア「ちがう…ちがう…これはボクのなりたい若宮アンリじゃない!もう一度…もう一度だけ!」   
   
自分が何を望んでいたのかに、アンリは初めて気づく。   
一見自信に満ちていたアンリも、自分が何になりたいのかもよくわかっていなかったというのも深いのう。   
Capture20181202-162823    
三人「未来ブレス、私たちに力を!」   
Capture20181202-162750-2    
エ「はあ!」   
Capture20181202-163046-2 
いつつの力を一つに合わせるエール。   
ラスボス戦のような展開!   
Capture20181202-163152-3 
ア「エール…たのむ。ボクに、応援を!」   
Capture20181202-163154-1    
エ「フレフレアンリくん!」   
Capture20181202-163232-3    
四人「フレフレアンリくん!」   
Capture20181202-163250-1    
応援に励まされて、自力で檻を破壊!   
ユイさんのようだ。   
Capture20181202-163341 
二人「これは…なんでもできる!なんでもなれる!   
Capture20181202-163406    
ア「悲しい時も」   
Capture20181202-163417-5    
ア「まよう時も」   
Capture20181202-163419-2   
Capture20181202-163420-4    
ア「みんなをはげまし」   
Capture20181202-163503    
ア「未来へ輝く!」   
Capture20181202-163517-1    
ア「そうだ、それが」   
Capture20181202-163521    
ア「プリキュアだ!」   
   
かっけぇ。   
Capture20181202-163559-5 
ア「キュアアンフィニ!」   
   
わが名はインフィニティ。無限の(ry   
Capture20181202-163601-4    
ア「それがボクの名前かな?」   
   
ついに男の子プリキュア爆誕っ!   
Capture20181202-163645-2 
ハ「ミライブレスが起こした奇跡や!」   
は「ふれふれ~!」   
正「プリキュアの奇跡」   
   
もう正人、完全にプリキュアバレしてるな。   
Capture20181202-164903-1 
ア「奇跡とかしんじるのはガラじゃないけど…この夢を、みんなで楽しもう!」   
Capture20181202-165001-3 
リ「止めろ!猛オシマイダー!」   
   
止められない猛オシマイダー。   
Capture20181202-165004-4    
ア「そんな簡単に止められないよ」   
Capture20181202-165011-4    
ア「だってボクは若宮アンリだから!」   
   
照れてる(笑)   
Capture20181202-165150-1 
女子1「アンリくん…」   
女子2「またアンリくんのスケートが見られるなんて…」   
   
みんな目覚めてアンリのスケートを堪能。   
変身しても普通に正体ばれてるんだな。   
Capture20181202-165229-2 
一同「フレフレアンリくん!」   
ア「ありがとう。これはボクからのエールのお返し。ハーッ!フレフレみんな!」    
   
羽も標準装備!   
Capture20181202-165336-5    
ア「ふれ、ふれ、みんな!」   
   
謎の閃光を放つアンリ!   
Capture20181202-165405-2 
キュアエコーさんみたいだな。   
Capture20181202-165414-2 
ア「さぁ、みんなで未来へ!」   
エ「OK!」   
Capture20181202-165531-1    
それでみんなでトゥモロー!   
Capture20181202-165616-2   
猛「モウヤメサセテモライマース」   
   
退職!   
Capture20181202-170209   
リ「おろかな…。ひとときの夢にまどわされても、のこるは現実だ」   
    
アンリも変身が解けて、元の満身創痍の姿に…。   
Capture20181202-170419-1    
駆け抜ける人影!   
この反応速度とスピード、プリキュアを越えてるな。   
Capture20181202-170303-2   
まにあうか!   
Capture20181202-170304-1 
まにあった!   
Capture20181202-170538 
ア「正人…ごめん…」   
Capture20181202-170541-1    
正「なんでもできる!なんでも…なれる。フフフッ」   
   
正人…。   
Capture20181202-170642-2 
女子1「あっ…夢…だったのかな」   
女子2「でも、とってもすてきな奇跡みたいな夢だった」   
   
正体バレはしてなかった。   
Capture20181202-170738-2 
エ「応援は誰でもできる。でも、だから、わたしは…」   
Capture20181202-170800    
なにか意味深なやりとり。   
Capture20181202-170835-2 
ク「また未来がかわった…フフフフフ…なんという、りりしい心。けがれなき魂。まるでマザーのようだ。キュアエール…共に、終わらぬ永遠を…」   
   
ジョージさんもよろこんでいる。   
どんどんあぶないひとにみえてくるなぁ。   
Capture20181202-170919-2 
ア「アンフィニって、フランス語で「無限」って意味なんだ」   
ほ「さすが、アンリのお父さんパリジャンだもんね」   
   
フレッシュプリキュアから見ている女児ならみんな意味わかったかもな。   
もう女児と言える年令ではないかもしれんが。   
Capture20181202-171120    
ア「その名前に負けないようにボクはもう一度、自分のなりたい自分をさがすよ。時間はかかるかもしれないけど、たとえ、若宮アンリの体でも若宮アンリの心をしばることはできないんだ」   
   
アンリはスケートに変わる新しい自分を探し始めることに。   
Capture20181202-171315 
さ「無限の未来…新しい世界でなりたい自分をさがす…」   
   
なんかさあやが意味深。   
まさか今から医者に方向転換するとは思えないんだけどどうなんだろうな。   
Capture20181202-171604    
ア「けど、おもしろいね。君たち3人は翼のプリキュアなんだね。空をまうキュアエトワール」   
Capture20181202-171607    
ア「天使のキュアアンジュ」   
Capture20181202-171719-5    
は「いや、わたしだけはちがうっていうか…」   
エ「何言ってるの「エール」ってフランス語で「翼」だよ」   
は「え!?」   
   
みんな翼ってこんな意味が含まれていたとは深いのう。   
Capture20181202-171704 
ア「応援は、みんなの心に翼を生やすこと。新しい世界へ、とび立つことのできる翼を…ちがうの?」   
   
じゃ、じゃあそういうことで。   
Capture20181202-171832-5    
は「ううん、ちがわない! わたし、そういう応援がしたい! みんなの心をフレフレしたい!」   
Capture20181202-171940-1   
ア「がんばれ、野乃はな」   
Capture20181202-171944-2 
は「うん!」   
   
友情のシェイクハンド!   
Capture20181202-172140-1    
ほ「わたしのなりたい、輝木ほまれ…おきばりやっしゃ、ほまれ」   
   
考え深げなほまれと共に終了。   
またさあやが見ている。   
   
そして次回!   
Capture20181202-204017-4   
ハ「おきばりやっしゃ、ほまれ」   
   
相変わらずイケメンなハリー。   
Capture20181202-204050    
さ「ほまれ、輝いてるよ」   
ル「ドキドキもワクワクも」   
え「全部、抱きしめるのです!」   
は「わたしたちがそばにいるよ!   
一同「フレフレほまれ!」   
   
まごうかたなきほまれ回。   
予告もひたすらほまれを応援しておる。   
ほまれは大会に集中するためにハリーに会わない禁欲生活を送ろうとするけど調子が出なくなってしまう様子。   
YAWARA!の松田さんの応援がないと力が出ない的な話かな。   
Capture20181202-204052    
天に輝くエトワール。   
何とも象徴的でこれだけでもちょっとジンと来る。   
うぬにも死兆星が…(違   
Capture20181202-205454 
最後にひっさしぶりのエンドカード。   
これEDの雰囲気に合わせてるのか。   
すっごいかっこいいな。   

« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第15話 「セイヤとうさぎのドキドキデート」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #42 「決戦の時」 »

HUGっと!プリキュア」カテゴリの記事

コメント

アンフィニ(無限)と来たか…
元々、成長の過程で負った傷をオペ等で誤魔化しながらだましだましやっていく…コレ自体はフィギュアのみならず競技事で故障持ちなら大半は経験が有る筈…(『はじめの一歩』や『ROOKIES』でも有ったな…)、ただ、それに加えて事故によってスケーターとしては完全にオシャカ…→アンリのこの状況をクライアス、てかジョージは感知してたみたいで…(ほまれも薄々勘付いてた→病院回が伏線(フラグ)!?)→そして、リストルによってアンリのをベースに、ファンのトゲパワワも掛け合わせて猛オシマイダー発注!→しかし、檻で動けてた等が幸いしてか、プリキュアの応援が檻を破り、アンリを覚醒させる…→→これが“ガチの男子キュア”誕生へのカタルシスになった様で…→→→だがバレ易い容姿から、やっぱ1話限り…だろーな(今度はほぼ恒久登場の男子キュア求む!)
ただ、アンリに関してはまだ不安も有る→OPのクライアス幹部集合カット、後半開始から今迄、ビシンが居た位置に闇堕ちのアンリ…前作のプリアラみたいな『スタジオ引越し中』という状況じゃない筈の東アニプリキュアチームの筈なので(後半のOPとアイキャッチがそのせいで全く変更無かった…)次回には戻す可能性も有るが、もしこのままだとすれば…(まぁそうなると逆にビシンの浄化もあり得るが…)
そしてリストル、ハリーを記憶から削除された→矢張り強化個体か?→下手したらリストルに待つのは“死”しか…(ガンダムシリーズの殆どの強化人間を思い浮かぶ…)
しかし、チャラリートの“ちゃんはな”呼びが公式化されるとは…(PIXIVなら既に初期からそんなネタが有る!)

空…翼を得た天使…無数の星…最愛の太陽と慈愛の月…そして、大地という名の無限…→“現代”のプリキュア達です(アムールも現代扱い)
しかし、仏単語も英単語と似たようなの多いな…(例:over=uver)

キュアインフィニティ熱かったですねえ。
でもやっぱり今回限りでしょうね。
最後はスケート場で終わらせたいって望みを叶えるために生まれたものだから、何度も変身されたら興ざめになりかねませんし。
OPのアンリ次回で変わるんじゃないですかね。さすがにもう闇オチはあり得ないと思いますし。
アラモードのOP変更とかが中途半端だったのは、スタジオが引っ越し中だったからだったんですか。
じゃあジュリオが最後まで許されなかったのも引っ越しのせい…。
「ちゃんはな」って初めて聞きましたが、pixivでは言われてたんですね。

次の番組名は歌詞から取る方法を採用してチェケラ!プリキュアになって、キュアスマッシュやキュアドッキュンやキュアワンダフォーが出てくるんじゃないかと思ってましたが、既存のプリキュア名から取る方でしたか。
しかしキララと片仮名で書かれてアイドル活動となるとやはりマスカッツの元リーダーを思い浮かべてしまいます。。。
やはりチャラリート達も未来に帰るんでしょうか。
そうするとまえむきあしたエージェンシーをどうするのかという話になりますが、愛崎コンツェルンが運営するようになるのかもしれませんね。

チェケラ!の人はむしろ去年の生まれ変わりっぽいですからね。
一部でアナザーホイップとか言われてますし(笑)
プリンセスに続いてトゥインクルまで名前が継承されるとは意外でした。
チャラリートとかすっかり馴染んでますし、帰るかどうか謎ですね。
むしろこのまま会社続けて、未来では大企業になってたら熱いかもしれません。

今回はプリキュアとしては珍しい描写が多かったですね。足の故障で引退&最後の試合というだけでも辛いのに交通事故で試合会場に行けなくなるとは……見ていてこれは辛過ぎると思いました。
アンリの声優さんの演技が光っていましたね。熱演ですね。社長はリストルに余計なことを考えてほしくないから記憶を消したのでしょうか。トラウムさんに秘孔を突いてもらうのはダメですよ(笑)「ん?間違ったかな?」と言われて大惨事になる未来しか見えません!キュアアンフィニ……誠司くんやリオが見たら嫉妬するかもしれませんね。社長がだんだん危ない人になってきたのとほまれの恋路に決着がつくのか、残り数話、これからも楽しみですね!

そして今回紹介する動画は「【ラブライブ!】名シーンセレクション@小泉花陽」です! 名シーンばかりですのでどのシーンも花陽ちゃんの魅力が堪能できるようになっていますが、特に11番は感動できます。決意のシーンですが、私は何度見てもあのシーンで泣いてしまいます。なんか最近ラブライブの感動動画ばかり紹介してすみません……

今回かつてないほどシビアな展開だった気がしますね。いきなり交通事故って理不尽な展開は予想外でした。
今年のプリキュアはほんと攻めますねえ。。。
アンリの声も真に迫ってましたね。一人で独白するところとか切なかったです。
リストルは裏切る様子は無さそうだったし、洗脳したのは社長なりの優しさなのかも知れませんね。
リストルさんも改心した今なら真面目に秘功打ってくれるかも知れませんよ。立てるようになった後にリュウガみたいな人に矢で撃たれるかも知れませんが。
キュアアンフィニ、熱かったですね。誠司は闇オチしたときかっこいい服装してたからむしろ嫉妬されるかも(笑)
社長のサイコっぷりはどんどん増していきますね。終盤に入っていろいろ決着つき初めて毎週楽しみですね。

動画見ました。かよちん、やよいちゃんみたいでかわいいですね。
「略して伝伝伝」笑いました(笑)
11番いいシーンですね。あと6番がちょっと感動しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» HUGっと!プリキュア42+仮面ライダージオウ13+怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー42 [レベル999のFC2部屋]
怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第42話「決戦の時」内容魁利(伊藤あさひ)ノエル(元木聖也)の前に現れるデストラ。ゴーシュまで現れる。そのことで、妙な焦りをみせるノエルは、コレクションを奪われてしまう。コレクションを使ったデストラの攻撃は、圧倒的で。。。思わぬ事態に、圭一郎(結木滉星)らパトレンジャーは、コレクションを奪いに来るルパンレンジャーを利用することを決断。魁利たち...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第42話 エールの交換!これが私の応援だ!! [新四十路男の失敗日記]
スケート大会を前に、女子生徒に大人気の若宮アンリ。 花束を渡そうとする女子たちを遮る、独占欲の強いお兄様について、えみるがどう思っているか知りたい。 クライアス社はクライアス社で、ジョージ社長がリストルさんにアゴクイ、敵も味方もガチ●モだらけだわ。。 足首を傷めている若宮クンは、交通事故のダブルパンチ、足を骨折(?)復帰は絶望ということで。 リストルさんに誘われて、思わず...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第42話「エールの交換!これが私の応援だ!!」 [MAGI☆の日記]
HUGっと!プリキュアの第42話を見ました。 第42話 エールの交換!これが私の応援だ!! もうすぐアンリが出場するスケートの大会が近づいているため、応援グッズを作って、みんなで応援することにする。 考えているはなにチャラリートが応援してくれて元気をもらい、自分らしいめっちゃイケてる応援をしようとするのだが、アンリが会場に向かう途中で交通事故に巻き込まれてしまう。 「...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第42話「エールの交換!これが私の応援だ!!」 [のらりんすけっち]
キュアアンフィニ、降臨! アンリきゅんの投げキッスこうげき! 猛オシマイダーちゃんはメロメロだ!^^; このあとマザーハートできっちりばっちりしっかり浄化ww ついに現実のものとなった男の子プリキュア。 ミライクリスタルのちからってすげー!\(゜□゜)/ アンリがフィギュアスケーターだからこそ実現した感じですね。 他のスポーツだとこの話の流れは難しかったと思...... [続きを読む]

« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第15話 「セイヤとうさぎのドキドキデート」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #42 「決戦の時」 »

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31