« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第16話 「宇宙からの侵略! セイレーン飛来」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #43 「帰ってきた男」 »

2018年12月10日 (月)

HUGっと!プリキュア 第43話 「輝く星の恋心。ほまれのスタート。」

こんばんは。   
今日は、HUGっと!のプリキュアのプリキュアの感想ロマ。   
今週は、がっつりほまれ回ですな。ほまれ出ずっぱりでした。   
どさくさに紛れて社長がはなに手を出そうとしてましたが、それはともかく。   
半年以上にわたってずっとため込んでいたほまれが、ついに告白。そして失恋。   
プリキュアの恋路はつくづく報われませんな。   
報われた人ってだれかいるだろうか。ブルーくらいか?(笑)   
あ、あと去年ポケモンマスターな人も報われてたか。まあでもあれくらいの脇役にならないとなかなか報われんな。   
まあ、告白が成功しちゃったらドラマにならないしな。   
付き合った相手が血のつながった兄妹だった! みたいな展開になるならともかく…!    
   
それにしても告白シーン、熱かったな。。。   
まさかここまでガチで告白するとは思ってなかったので、ちょっとびっくりでした。   
長瀬さんとかオレのこと嫌いじゃないだろさんとか、告白した脇役はいたけど、プリキュアでは初かな。    
敬語になるところとか、なんかもう真に迫ってるというか。目のアップにハイライトが入るところも素晴らしかったし。   
ここまでの告白シーン個人的には生涯ベスト級かも知れない。   
まあ、告白のあるアニメを見た記憶がほとんどないというのもあるけども。   
なんかもう、ここ最近切ない話が続いていて、毎週涙腺を刺激してくれる。   
はなたちも毎週泣いとるし。   
来週もまた熱い話になりそうだし、毎週楽しみでしょうがない。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20181209-092212-3    
ほ「ハァ、ハァ、ハァ…ハァ、ハァ、ハァ…」    
   
無言アバン。   
この静けさが波乱を予感させます。   
Capture20181209-092242-1 
わが生涯に一片の――    
Capture20181209-092415-4 
戻った!   
アンリは一瞬で許されたのか。ジュリオ……。    
Capture20181209-092558-1 
は「ほまれ、がんばってね」    
え「いけいけ、ゴーゴーなのです」    
さ「みんなで応援するよ」    
ル「ファイトです」    
ほ「応援は、うれしいんだけど…」    
   
かわいい。    
Capture20181209-092601    
ほ「なんでトラ?」    
   
お前はトラだ、トラになるのだというミスターXの暖かな気持ちが込められているから。    
Capture20181209-092852-2 
は「めちょっく! なんかちがった?」    
ほ「そうじゃないけど…」    
ハ「ええやん、ええやんようほえるし、お前に合うてる」    
   
今日のめちょっく。    
というかこれは、ハリーじゃなくてはなのセンスなのか?    
だんだんハリーのセンスに毒されてきてないか(笑)    
Capture20181209-093050    
ほ「ねずみのくせに生意気」    
ハ「ねずみ言うな! てか、むに~ってすんな!」    
Capture20181209-093054-3 
は「ねじゅみ~!」    
ハ「見てみぃ、はぐたんがマネするやろ」    
   
はぐたんにも悪影響が…!    
Capture20181209-093215-1 
四人「目指せ優勝!」    
ほ「うん、ありがとね。みんにゃ…」    
Capture20181209-093217-1 
一同「アハハハ…」    
   
ルールーのつり目が新鮮。    
さあやだけが気を遣っている。    
Capture20181209-093355-3 
ほ「な…、なな…、な…」    
ハ「お返しや! がんばれよ、客席で応援するからな」    
ほ「ねずみのくせに生意気!」    
   
イケメン。    
Capture20181209-093447-1 
ハ「せやから、ねずみちゃうて」    
ほ「ああ!」    
   
逃げていってしまうほまれ。    
Capture20181209-100543-3    
チャ「チャラリ~いも♪ 輝くおいもを抱きしめて。ちゃらちゃらほくほくチャラリート」    
   
チャラりイモ(笑)    
Capture20181209-100648-1    
パ「ふ~ん、それは恋ね」    
三人「恋?」    
パ「そう、お子ちゃまなあんたたちには分からないかもね」    
は「ほまれが恋?」    
はぐ「こい?」    
え「ねずみさんに恋…」    
ル「理解不能」    
   
ほまれの恋を誰も理解出来ない様子。    
やっぱりみんなハリーのことはネズミって認識なんだな。    
ほまれだけが人間として意識してるのか。    
Capture20181209-101007 
パ「恋はするものじゃない。落ちてしまうものだから。自分じゃどうにもできないのよ」    
   
経験者は語る。    
恋はするものではなく落ちるものって、ゆうゆうもいってたっけな。   
すでにゆうゆうの精神年齢は成人に匹敵している。   
ゆうゆうも過去にパップルさんくらい熱い失恋をしていたのだろうか。   
Capture20181209-101133    
ル「たしかに、ハリーといる時、ほまれは心拍数・体温ともに上昇します」    
え「ほまれさん大会に集中できるのでしょうか」    
   
ルールーにはほまれの動揺がバレていた。    
Capture20181209-101135    
は「……」    
   
なんかこのぼーっとした顔いい。    
Capture20181209-101324-2    
パ「さぁ、そんなことより、みんな、おイモ売るの手伝って」    
チャ「事務所のために!    
三人「おことわりします」    
二人「めちょっく!」    
   
断られた。    
というかパップルさんだけがおイモ食ってて、みんな買ってすらいなかったあたり結構シビア。    
ルールーですら見向きもしないって、まずいのか?(笑)    
Capture20181209-101629    
さ「ミライクリスタルはわたしたちの心。ほまれの心はキラキラ輝いてる」    
   
さあやは気がついていた。    
パップルさん達のやりとりの後だと、さあやがすごい大人に見える。    
Capture20181209-101729-4    
ほ「どうかな…普通にしようと思うのにハリーには、いつもきつくなっちゃう。イケてない」    
さ「好きな人のことを考えていつも心配してるほまれは、かわいいよ」    
   
この二人のやりとりよすぎる。    
Capture20181209-101840-3    
ほ「いや、好きとか…、バレバレ?」    
さ「ごめんね。だまってようと思ったけど、最近、ほまれ、なやんでるから…」    
ほ「ありがと」    
Capture20181209-101855-2 
さ「告白しないの?」    
ほ「あいつ、未来に帰っちゃうじゃん」    
さ「そうだね」    
ほ「それに――」   
   
未来に帰っちゃうしトゥモローのこともあるし、いろいろと難問だらけで悩むほまれ。 
Capture20181209-151412-2    
ハ「ほまれ…何話しとんのや?」    
   
いきなり現れるハリー。    
普段ネズミ姿でうろうろしてるから、油断出来ないな。    
Capture20181209-102025    
さ「あああ…、あの…た…、大変!」    
Capture20181209-102030-1    
さ「用事を思い出した! またね、ごゆっくり~」    
ほ「ちょっと、さあや!」    
   
さあやスライド脱出。 
Capture20181209-151824    
ハ「なんか最近、顔くらいな」   
ほ「そんな…」   
   
まあ幼なじみが交通事故に遭ったりしてるし。   
Capture20181209-152033-1    
ハ「オレが経験したことのない緊張なんやろな、大会前って。けど、リラックスも必要やで。せや、アイスでも買うてくか?」   
   
ハリーにも頭をなでられるほまれかわいい。   
Capture20181209-152414    
ほ「やさしくしないで。大会が終わるまでハリーには会いたくない!」    
ハ「そうか…」   
ほ「ごめん」   
   
立ち去っていくほまれ。   
Capture20181209-152459-2    
ハリー困惑。   
Capture20181209-152815 
ビ「ねぇ、リストル。これでボクたちはずっと一緒にいられるんだよね。悲しいのも、さびしいのも嫌。ボクを大切にして永遠にそばにいてくれたら、ハリーの心なんて、どうでもいい」   
   
その頃、元彼は大分病んでいた。   
女児向けアニメに出てくる目つきじゃない(笑)   
Capture20181209-152818-3 
リストル無反応。   
一緒にいられればどうでもいいから、リストルに感情が消えても別にかまわないのかな。   
Capture20181209-154516    
は「恋か~どう応援したらいいんだろう」   
   
ウラポジっぽくなっているはな。   
Capture20181209-154557-1    
社長「またあえたね」   
   
いきなりにゅっと出てくるジョージさん。   
ハリーかと。   
Capture20181209-154706-4    
は「ジョージくらい!」   
   
変身も片手で封じられる。   
Capture20181209-154707-3    
は「うっ」   
   
この顔素敵。   
Capture20181209-154803-1    
は「ミライクリスタルは、わたさない!」   
社長「君に会いに来たんだよ」   
   
不審人物に警戒するはな。   
Capture20181209-154905    
社長「野乃はなのまわりには、奇跡がみちている」   
は「それは、みんなががんばってるから…。もう分かったでしょ? 時間を止めるなんてやめて!」   
社長「希望とは、すぐに絶望にかわるものだと君は気づいている」   
は「それは…」   
   
はなが微妙に闇を漂わせてるな。   
希望がすぐに絶望に変わることに気づいてるって、いつ気づいたんだろうか。   
イジメの件はちょっと違う気がするし、ジョージさんに裏切られたあたりかな?    
まあ、先週のアンリの交通事故とかも思いっきりそんな感じではあるけど。   
Capture20181209-155016-1 
社長「君は本当にすてきな女の子だ。じゃあ、またね――」   
   
おまえブルーだろ!   
Capture20181209-155956 
は「あれ? いない」   
   
逮捕されたか。   
Capture20181209-160235    
ア「やっぱり、なやんでるね。全然、集中できてない。自分の心から目をそらしてる。恋をしてるほまれ。ボクは好きだけどな」   
ほ「今はスケートに集中したいの。お母さんを安心させたいし、アンリのためにも、がんばりたいの。恋はスケートの邪魔だもん」   
   
アンリ車椅子になったのか。   
やっぱり足の感覚がなくなったまま戻ってないのかな。   
Capture20181209-160307    
ア「スケートを言い訳にしないでくれ。誰のためでもなく、ほまれのためにすべればいい。100%の輝木ほまれを見せてくれ」   
Capture20181209-160309-2    
ア「それがボクたちの笑顔になる」   
   
アンリかっこいいのう。   
Capture20181209-160425-2    
エアコンの室外機に寄りかかるはな。   
Capture20181209-160425-3 
社長にもらったハンカチまだ持っていた。   
ほまれの恋話の回にこれを持ってくるとは、なんか意味深。   
Capture20181209-160554 
ル「はな――かぜをひきますよ」   
は「だよね、いけない、いけない」   
   
ルールーと同居してる描写久しぶり。   
Capture20181209-160903-2 
ハ「星か…」   
   
ハリーイケメンポーズ。   
Capture20181209-161209    
ハ「そや…」   
   
何かを企むハリー。   
Capture20181209-161153 
え「フレフレほまれさん…」   
Capture20181209-161318    
え「たとえ相手が、ねずみでも愛は勝つのです~」   
Capture20181209-161332    
がちゃん。   
なんだこの描写(笑)   
Capture20181209-161727    
うさぎ持って黄昏れるほまれ。   
Capture20181209-161731    
母「めずらしいね。大会前は早くねるのに」   
   
久しぶりの母親登場。   
久しぶりすぎて一瞬初登場かと思ってしまった。   
たしか浴衣着た回に出たことがあるような。   
Capture20181209-161915-1 
母「何か気になることあるの? もしかして、男の子のことだったりして。あれ? 図星? ごめん、ごめん」   
ほ「たぶん、うまくいかないんだ。でも…」   
Capture20181209-162000    
母「恋はむずかしいよね。告白しても絶対つきあえるわけじゃないし、一度くっついてもわかれちゃうこともある」   
ほ「お母さん…」   
母「けど、お母さんはお父さんのこと好きになってよかった」   
   
過去形で語ってるから父親故人なのかと思ってしまったが、pixiv辞典みてみたら離婚してたんですね。   
たぶんどっかで話したんだろうけど、すっかり忘れてしまっていた。   
Capture20181209-162245-2 
母「一緒にいて傷つくこともあったけど、たくさんの宝物もくれた。もちろん1番の宝物は、かわいいほまれちゃん、フフフ」   
Capture20181209-162253-1    
母「ほまれちゃん。よくわらうようになった。もし傷ついても、その笑顔をくれた友達が涙をふきとばしてくれる。ほまれちゃん、がんばれ~!」   
ほ「イタタタッ! ちょっ…、お母さん!」   
   
和む。。。   
Capture20181209-162454 
ル「いよいよです」   
え「心をこめて応援するのです」   
   
おもいっきりほまれとアンリ推しのワールドジュニアカップ。   
こんなひいきしていいんだろうか(笑)   
Capture20181209-162447-1    
一応伏線。   
Capture20181209-162849-1    
ハリーはなにかの作業していて寝不足の様子。   
最初見たときは、ほまれに邪険にされて憔悴してるのかと思ってしまった。   
Capture20181209-162737-2 
さ「はな、わたしたちがワタワタしたらダメだよ」   
は「ごめん」   
   
動揺しているはな。   
Capture20181209-163121    
ほ「はな、フレフレして! さあやも、はぐたんも今からわたしのハート100%マジあげするから。おねがい!」   
   
ほまれ鬼気迫る。   
Capture20181209-163133-2 
二人「フレフレほまれ! ファイト!」   
   
かわいい。   
Capture20181209-163231-1 
Capture20181209-163232-1    
声援を受けて会場へ向かうほまれ。   
Capture20181209-163527 
ル「はい、了解です。ハリー」   
え「さぁ、行くのです   
ハ「どこへ~?」   
   
ルールーたち、なにか作戦を立てていた。   
Capture20181209-164021 
対峙する二人。   
ハート100%マジあげしたのは、試合じゃなくてこっちのためだったのか。   
Capture20181209-164339-2    
え「ドキドキプリキュアなのです」   
ル「ほまれ、心拍数が上昇中」   
は「はい、はい。邪魔しな~い」   
   
引っ込む野次馬。   
Capture20181209-164352-4 
ハ「オレ、お前にあやまらんといかんよな」   
ほ「えっ?」   
ハ「真剣にがんばっとる時にちゃかすようなこと言って。悪かった、ごめんな。けどな、オレ、お前を応援しとる。それはほんまの気持ちで…」   
   
ハリーも反省していた。   
Capture20181209-164740-2    
ほ「ほんとに鈍感」   
ハ「はぁ?」   
ほ「ギャグつまんないし、すぐふざけるし、大事なことかくすし、ねずみだし――」   
ハ「だからネズミちゃうといっとるやろ」 
Capture20181209-164936   
ほ「ほんとに、やさしいんだから…なんでだろ、あんたといると。全然うまくしゃべれないし。ケンカしちゃったりそんなのばっか」   
Capture20181209-165308-2    
ほ「なのに…あんたが、好き」   
Capture20181209-165458 
ほ「あんたが好き。輝木ほまれは、ハリーのことが大好きです!」   
   
すごい…。   
Capture20181209-165547-3    
ほ「う…」   
Capture20181209-165657    
ハ「…」   
Capture20181209-165658-1    
ハ「すまん」   
   
一瞬手をかけそうになるけど、やはり期待には応えられない。   
Capture20181209-165747-2 
ハ「すまん…オレはお前の気持ちにこたえられへん」   
ほ「未来に帰っちゃうから?」   
ハ「そやない。オレも気持ちをつたえたいと思ってるヤツがおる。それをうやむやにしたまま、お前の気持ちにはこたえられへん」   
   
やっぱりトゥモローには勝てなかった。   
Capture20181209-170118 
ハ「ごめんな…」   
   
怒りの鉄拳…。   
Capture20181209-170402-1 
ほ「ありがとう! すっきりした! 正直に言ってくれてサンキュ! 最高のスケートすべるから見てて」   
Capture20181209-170416    
ハ「ほまれ! がんばれよ!」    
   
切ない。   
Capture20181209-170602 
は「どうだった?」   
Capture20181209-170605    
ほ「やっぱり…、ダメだった…」   
Capture20181209-170636-5 
は「ほまれ!」   
Capture20181209-170641 
Capture20181209-170715-1   
はなの母性…。   
Capture20181209-170802-2 
Capture20181209-170803-1 
Capture20181209-170804-2 
Capture20181209-170805-3    
Capture20181209-170806-1 
Capture20181209-170911-4 
ほ「よし。星をつかむために、わたしはとぶ!」   
   
スッキリ。   
Capture20181209-171039-4    
キャラソンと共に本番へ。   
Capture20181209-171122-2 
ほ(不思議、すごく集中できる。バラバラになってた心が1つになったみたいに」   
Capture20181209-171150-2    
ほ(ずっと思ってた。片思い。かなわない恋に意味はあるのかなって。でも――)   
Capture20181209-171249-4 
ハ「フレフレほまれ~!」   
   
突然旗を広げるハリー。   
徹夜でつくってたのはこれだった様子。   
トラじゃなくてちゃんとしたセンスで作り直してるところに、愛情を感じる。   
Capture20181209-171616-1 
ほ(きっとあった)   
Capture20181209-171621    
ほ(ドキドキした気持ちも。胸がキューッとなって流した涙も。今、わたしの心で輝いてる!)    
Capture20181209-171706-3 
ほ(フレフレわたし!)   
Capture20181209-171724-4 
は「4回転ジャンプ、決まった!」   
Capture20181209-171725    
ハ「やった!」   
Capture20181209-171823    
ほ(ありがとう)   
Capture20181209-171851-1    
四回転も無事に決まって無事終了。   
そういえば前に四回転やるって梅橋先生に言ってましたな。   
Capture20181209-172100-1 
二人「ほまれ~! 輝いてる~!」   
Capture20181209-172102   
Capture20181209-172103    
ほ(ありがとう、みんな)   
Capture20181209-172201-1    
ほ(ありがとう、ハリー)   
   
イケメンだのう。   
Capture20181209-172217-5 
猛「猛! オシマイダー!」   
   
そうこうしているうちに、ビシン率いる猛オシマイダーがやってくる。   
門の前にあったオブジェと同じようなデザイン。あれをオシマイダーにしたわけではないとは思うけど。   
それにしてもちゃんと演技終了まで待ってくれるあたり、ビシン優しいな。   
みゆきさんなんて…。   
   
なんの前置きもなくいきなり変身なところが微妙に新しい。   
Capture20181209-193729-1 
猛「猛! オシマイダー!」   
   
なんか泣きそう。   
Capture20181209-193801    
エ「はー!」   
   
熱いパースでイナズマキック!   
Capture20181209-193803-3 
エトワール、演技終えたばかりで最初っからエンジン全開。   
Capture20181209-193927-3    
猛「オシマイ、ダー!」   
Capture20181209-193929 
激しい。   
Capture20181209-194322-4 
エ「スタースラッシュ!」   
Capture20181209-194324 
エ「ハァーッ!」   
Capture20181209-194419-2    
猛「オォーッ!」   
Capture20181209-194420-1    
かっけぇ。   
Capture20181209-194434 
手に汗握る観客達。   
Capture20181209-194522    
ビ「お前いらつく!」   
   
そこに乱入者が蹴り!   
Capture20181209-194524    
それで捕まってしまう!   
Capture20181209-194804 
ビ「ハリーは、お前のことなんか――」   
エ「知ってるよ! もう、つたえたから」   
   
振られた者同士の邂逅。   
この二人の関係嫌いじゃない。   
Capture20181209-195229 
ビ「アッハハハハ! あれだけ教えてやったのにバカなヤツ」   
Capture20181209-195312    
ぎり。   
Capture20181209-195331-2 
エ「そんなことない!」   
Capture20181209-195333-4    
ア「勇気を出して行動した人をバカにする権利なんて」   
   
今日はパースが熱い。   
Capture20181209-195335-5    
四人「誰にもない!」   
Capture20181209-195547    
仲間の励ましでエトワールも落ち着く。   
Capture20181209-195548-4    
ビ「強がるなよ! お前はもう明日なんていらないと思ってるんだろ?」   
Capture20181209-195702-1    
エ「わたしは自分の大好きな人の幸せを輝く未来をねがってる!」   
   
ほまれ熱い…。   
そういえば失恋しても相手には幸せであって欲しいって、これもゆうゆうがいってたな。   
あの人の経験値は一体いくつなんだといまさらながら思う(笑)   
Capture20181209-201747-5    
エ「だから時間を止めたいなんてイケてないこと、思わない!」   
   
いま時間が止まったら、失恋状態がずっと続くしな。   
Capture20181209-201946-2 
エ「だあああ!」   
   
愛の力は強い。   
Capture20181209-202110-3 
エ「スタースラッシュ!」   
   
二度目のスタースラッシュ!   
Capture20181209-202112-2    
猛「猛! オシマイダー! ウワァ!」   
   
スタースラッシュがメテオみたいになっとる。   
使い手のテンションによって威力も増してそう。   
Capture20181209-202533-2    
エ「みんな!」   
一同「うん!」   
   
観客に呼びかけるエトワール!   
Capture20181209-202954 
それでみんなでトゥモロー!   
Capture20181209-202958    
猛「モウヤメサセテモライマース」   
   
今日も退職!   
Capture20181209-203302-4    
ほ「じゃん」   
   
ほまれは優勝した様子。   
Capture20181209-203349-4 
ア「おめでとう、ほまれ」   
ほ「うん」   
   
すっかり観客のはけた会場でお祝い。   
Capture20181209-203421-3    
四人「おめでとう!   
ほ「ありがとう、みんな!」   
Capture20181209-203530    
は「よかったね、よかったね、ほまれ」   
ほ「はな…」   
Capture20181209-203549-1    
ハ「おめでとう」   
   
遠くから見守るハリー。   
イケメン…。   
Capture20181209-203650-1 
さ「お母さんとの共演」   
   
薔薇の騎士と姫の夜明け。   
どんな話なんだ。   
Capture20181209-203655    
さ「それは…、わたしの夢」   
   
最後にさあやとともに終了…!   
意外と早く夢の叶うときが来た。   
もっと大人になったからかと思っていた。   
   
それで次回。   
Capture20181209-204223-2    
ハ「さぁ、冒険に出発や!」   
さ「どっちの道に進もう?」   
   
またハロウィンみたいなノリが…!   
ルールードラえもんみたいだ。   
Capture20181209-204324    
Capture20181209-204325-3 
!?   
Capture20181209-204809-5    
久しぶりの蘭世!   
Capture20181209-204351-5 
戦っとる。   
これがいわゆる姫騎士(違   
どうでもいいけど、昔うちの近所に女騎士館(メキシカン)っていうバーがあった。   
Capture20181209-204914 
ほまれの格好がすごいしっくりくる。   
Capture20181209-205013 
状況がまったくわからない。   
Capture20181209-205056-1    
は「さあやのなりたい自分、聞かせて!」   
さ「わたし、みんなを癒して笑顔にしたい!」   
   
解説によると、さあやにはもう一つ夢があって、マキ先生と話して何か決意するらしい。   
母親と共演して当初の夢を叶えた後に、医者を目指すって感じなのだろうか。   
今まで医者を尊敬する描写はあっても、夢の変化に葛藤する描写は無かったので、このまま役者目指すものだと思ってたけど、母親と共演しちゃうと夢が一段落ついてしまうからな。   
ここからまた新しい夢を作るとなると、医者を目指すしか考えられなくなってくる。   
夢が曖昧だったみなみさんとは状況が似て非なるものだし、この終盤で夢を新しくするってかなり思い切った話だけど、今年はいろんな試みをしてるからなぁ。   
もうアンリの話を見た後だと何でもありに思えてくる(笑)   
Capture20181209-210148-1    
まあどんな展開にしてもいい話になりそうだから楽しみです。   
Capture20181209-205142    
かわいいし。   
Capture20181209-211105    
エンドカードも美しい…。   

« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第16話 「宇宙からの侵略! セイレーン飛来」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #43 「帰ってきた男」 »

HUGっと!プリキュア」カテゴリの記事

コメント

5の人達は報われたんじゃないんでしょうか?
ブルーが報われたということはキュアミラージュは報われてますね。
私の部屋にはドキプリの映画を見に行った時に買ったウェディングドレス姿のマナさんの肖像画が貼ってあるんですが、見るたびに複雑な気持ちになります。
パップルを見限ってはなに近づくジョージとかアルシオーネを使い捨ててエメロード姫に手を出すザガートの気持ちが私には理解不能です。
ビシンとリストルは怪物化しないんでしょうかね。
怒りの鉄拳の主演俳優は幼い頃に親と共演した後に葉問に弟子入りして武術家になり、その後役者に戻った際に武術の経験を生かしてましたが、医者の経験は役者の仕事に生かせますかねえ。

神回でしたね!ほまれの告白シーンで心の中で「がんばれ!がんばれ!」と応援してしまいました。ほまれの「輝木ほまれは~」のシーンはアニメ タッチの達也の告白を思い出しますね。やっぱりハリーが虎を使ったのは虎の穴と何か関係が(笑)チャラリイモは素晴らしいギャグセンスだと思いました。パップルも恋を経験しているだけにほまれの悩みには共感できそうです。さあやの「告白しないの?」の流れ、いつもより少し声が低くて印象に残りました。ほまれ、君は本当によく頑張った!涙腺崩壊しました!
失恋確定しているけれどそれでも想いを告げる。これはとても勇気のあることだと思います!カッコ良かったです!今回の社長、やたら怖かったですね。次回はさあや回ですが、今回よりカオスな展開になりそうで楽しみです!
今回紹介する動画はザ・ロック【DVD吹き替え音源】です。
ミスターXこと柴田秀勝さん演じる司令官に、島田さん(ブロリーやプリキュア5GOGOのネバタコス)石丸さん(マジンガーZの兜こうじ ジャッキーチェンの吹き替え)天田さん(ドキプリのグーラ)平田さん(ワンピースのサンジ)などが反発しているシーンです。
特に天田さんの小物っぷりが凄まじいです。
ブロリー、兜、グーラ、サンジと個性豊かなメンバーをカリスマ性で纏めていたミスターX、もとい柴田秀勝さんですが……という内容です。
主役の吹き替えはショーンコネリーの吹き替え担当の若山さん、プリキュア5GOGO劇場版でムシバーンを演じた大塚さんです!
余談ですが、そろそろ資格取得に向けての勉強を本格化させるのでここに来れる回数がしばらく少なくなりそうです(涙)

アンリの件はまだ42話からそれ程時間が経ってないからあの状態だろーな(今回が同じ大会の女子部門だから…)、寧ろ、僅か数日であそこまで回復出来る方が…。→アンリと来ればOPがビシンに戻されたな!(笑)
さて、今回はほまれの告白(コク)る&玉砕回!
ハリーに“想い人”(恋路的かどうかはともかく)が居るのを解った上での告白(コク)リ→そして、想像通りの反応と答…→…まぁ覚悟が既に完了したほまれだから玉砕でもスッキリした訳で、これが未だ覚悟も現実認知もできない、(精神が)子供から成長出来てないビシンだったら発狂モンだな→一体何がビシンの精神的成長を妨げてるのか…(性別違いと言ったらそれまでだが…)
後、ちとせさんについて、忘れ過ぎです!→全部神社祭り回でほまれ自身がハリーに言ってます!→寧ろ個人的には喜久蔵さんに声付けて欲しい(笑)→祥子さんの二の舞に成りそうで…(笑)(個人的には青野武さんが良かったが青野さんは既に…)
さて、次回はさあやがれいらさんと共演!→…でもこれで決着か?→寧ろスッキリせずに最終回一連のラストシーン辺りで…。

>>二白桃さん

そういえばのぞみさんはいい感じに順調でしたね。
告白シーンとかはなかったので、頭から抜けてました(汗
ドキプリが初のプリキュアだったんで当時はあまり気にしてませんでしたが、マナ結婚!?って、今にして思うと結構斬新な題材でしたねえ。
あれ見る限り、マナさん結婚早そうですよね。
ジョージもザガートも、やっぱり純粋そうな子のほうが好(ry
ビシンもリストルも最後は怪物化するんじゃないですかね。
特にビシンは、暴走したところをハリーに助けられるみたいな展開になるんじゃないかなぁという気がします。

意外とブルース・リーとさあやって共通点ありますね(笑)
さあやは人の事を思いやる心の持ち方みたいなものを、役者の仕事に生かすとかするとかじゃないですかねえ。

>>ルールーファンさん

ほまれの告白シーン切なくってよかったですね。
あ、そうそうタッチでありましたね。なんか敬語になるのあったなーと思ってたんですが、どうしても思い出せませんでした(笑)
やっぱりハリーも虎の穴で鍛えられて、あの怪物みたいな姿になれるようになったのかも知れませんな。
チャラリイモのセンス笑いました。普通のイモと何か違うんでしょうかねえ。
パップルさん、ちょくちょくいいアドバイザーになってますよね。なんかいろいろ修羅場くぐってそうですしね。
ほまれとさあやのやりとりもよかったし、ほんといい話でしたよね。
次回のさあやの決着つける話も楽しみですね。

ザ・ロックの動画見ました。
柴田さんの声、貫禄あってかっこいいですねえ。
この映画以前見たことあるのですが、結構声優豪華だったんですねえ。

資格の勉強するのですね。またお暇なときにでも来て下さいませ。
陰ながら応援しています。

>>D.rugさん

あの大会数日にわたってやってる感じで、相当大きい大会っぽいですね。
OPのアンリあっさり戻されましたね(笑)
覚悟を決めて玉砕したほまれと、いつまでもハリーに執着してるビシンとは、対照的な感じになっていて面白いですね。
ビシンはハリーに相当依存心が強い感じですね。そうとうハリーに甘やかされてたのかも知れませんね。
これからいろいろあってハリーから自立するみたいな話になるんじゃないですかねえ。

ちとせさん、お祭りの回にでてましたね。ほまれもハリーに色々言ってますね。大分忘れてました(汗
祖父祖母も一瞬も部下と思ってしまいました。声も聞きたかったですねえ。
次回のさあやの親子共演回も、医者になるのかこのまま続けるのか、どうなるのか楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» HUGっと!プリキュア 第43話 輝く星の恋心。ほまれのスタート。 [新四十路男の失敗日記]
サブタイトルに句点が入るのは、史上初とか。 おそらくガチ告白も史上初ではないかな。 特殊性癖の輝木ほまれ、ハリーに恋していることは薬師寺にはバレバレでした。 「ハリほま」はもうわかりきっていたので、別に驚きもせなんだが。 「自分のそばにいてくれたら、ハリーの心なんてどうでもいい」 拳王様みたいなことを言うビシンくんが、対極に描かれてる感じ。 それぞれの恋模様を...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア テレ朝(12/09)#43 [ぬるーくまったりと 3rd]
第43話 輝く星の恋心。ほまれのスタート。 男子に続いて女子フィギュアの大会が開催される。ほまれを応援したいと垂れ幕からフラッグなどのグッズを作った。ハリーも応援してくれるが恋心を抱くほまれには嬉しくて恥ずかしい。ハリーが気になって練習にも集中できない。パップルに相談すると、それは恋ね、恋はするものじゃなくて落ちるもの。誰にも止められない。さあ...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア43+仮面ライダージオウ14+怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー43 [レベル999のFC2部屋]
怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第43話「帰ってきた男」内容ギャングラー怪人トカゲイルの金庫を開けたルパンレンジャー。しかし、中には、何も無かった。奪われたという。そこにパトレンジャーが現れ、トカゲイルが逃げ、ルパンレンジャーも逃走変身を解く圭一郎(結木滉星)だったが、思わぬ人物が現れる。フランス本部に異動となった元2号の東雲悟(秦野浩孝)だった。久々の再会に喜ぶ圭一郎とつ...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第43話「輝く星の恋心。ほまれのスタート。」 [MAGI☆の日記]
HUGっと!プリキュアの第43話を見ました。 第43話 輝く星の恋心。ほまれのスタート。 ワールドジュニアカップもいよいよほまれの出番となるのだが、ハリーの姿を見たほまれの顔が真っ赤になってしまう。 大会に集中するため、ハリーには会わないと決めたほまれだったが、思うように滑れずにいた。 はな達はハリーとほまれを2人きりで会わせ、ほまれは自分の気持ちを伝えるのだった。 ...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第43話「輝く星の恋心。ほまれのスタート。」 [のらりんすけっち]
こういう恋も、素敵じゃないか(^^) すごく少女マンガしてましたね。 小さいお友だちにはちょっと早いかなと思うところもありましたが。 悲恋に終わったほまれっちの告白。 ハグプリはそれぞれのキャラが向き合ってることを実に真摯に描いてるなと。 ストーリーをはぐらかさない姿勢が素晴らしい。 恋は少女を強くする。 ほまれっち、いい顔してる!優勝おめ!(^^) ...... [続きを読む]

« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第16話 「宇宙からの侵略! セイレーン飛来」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #43 「帰ってきた男」 »

無料ブログはココログ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29