« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第6話 「愛のムーンパワー 悪夢の終わる時」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #35 「良い人、悪い人、普通の人」 »

2018年10月 8日 (月)

HUGっと!プリキュア 第35話 「命の輝き!さあやはお医者さん?」

こんばんは。   
Capture20181007-194546    
昨日なんとなくテレビのチャンネル回していたら、NHK教育でラディアンなるアニメが始まっていたのです。   
途中から見た限りでは、なかなか王道な剣と魔法のファンタジーといった感じでしたが。    
Capture20181007-194503    
敵の怪物がコワイナーみたいだった。    
Capture20181007-194810    
主人公の相方はシロップだし。   
しかも主人公の声がリルリルフェアリルのリップという。   
リップの人あんな少年声も出せたのか…!   
リップの声が気になるので次回も見てみようと思う。   
面白ければいいのだが。   
   
それはともかく日記ですが。   
今日は、日曜日なのでHUGっと!プリキュアの感想ですっ!   
今週は、さあやがふたたび医者に赴く話。   
今回はギャグ要素も少なくてかなり真面目な回だった。トラウムさんは相変わらず面白かったけど。   
子育てプリキュアだけあって、二度目の出産ネタ。   
一回目は出産を控えて緊張している父親の話でしたが、今回は実際に出産する母親と、それを待つ姉の話。   
同じ出産でもしっかり違う方面から描いているあたり、気合いが入ってます。   
しかも帝王切開に向き合う母親の姿をしっかり描いているところもいいですね。   
アンリの女装の件もそうだけど、いろんなことに対する偏見を無くそうするスタッフの心意気を感じる。   
   
さあやは今回も医者の仕事はいいって改めて実感したっぽいけど、やっぱり仕事自体は普通に役者めざすのかな。   
職業体験に行ったのは役作りの研究のためだったし、特に進路に悩むような描写も無かったですからね。   
最後に医者は素敵な仕事だって締めてた所はちょっと気になるけど、そこまで深い含みはないと思うし。   
まあまだ先はわからないけど、ここまでちゃんと物語が作られていれば、どっちに行っても変な感じにはならないだろうから、まあどっちでもいいと言えばどっちでもいいか。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20181007-094214    
さ「お母さん…」    
Capture20181007-094221    
さ「ただいま、お母さん」   
Capture20181007-094226-3    
そそり立つマザーブレイン的な何かにしがみつくさあや。    
Capture20181007-094454-1 
は「ウゥ~。感動だよお」    
   
感涙にむせぶはな。    
Capture20181007-094455-1    
え「現代のかぐや姫をねらったドラマですから、大ヒット中なのです!」    
さ「ありがとう」    
ほ「巨大タワーから生まれた女の子って、すごい設定だよね」    
   
セーラー服と機関銃とかスケバン刑事みたいな80年代のノリ。    
Capture20181007-095529-3    
え「もうすぐ新しいドラマ、ドクターはいすくーるの撮影なんですよね?」    
さ「うん」    
え「昼間はごく普通の女子高生。放課後は天才医師のお話なんですよね?」    
   
高校生が医師って免許は…とか一瞬思ってしまったが、13歳で大学卒業してNASAに入ってるプリチェンアイドルもいることだし、ささいなことだな。   
それにしても、オーディションに落ちまくっていたさあやがドラマに出まくってるというのが感慨深い。   
Capture20181007-095626    
さ「うん、実はその役作りのためにすみれさんにおねがいしたいことがあって…」    
は「ママに?」    
   
お願いをするさあや。    
すみれさん名前は出たのに結局今回出てこなかったな。    
ほまれがの目が妙に垂れててかわいい。    
Capture20181007-095922-1    
一同「わたしたち、プリキュア」    
   
それにしてもクオリティの高いコスプレ。    
ちゃんと髪型まで再現されていて、本家のバンダイよりも気合い入っておる。   
ハグプリが比較的常識的な髪型で良かったな。   
キュアマジカルの髪型やれとか言われたら、スタイリストさんが逃げだしてしまう。   
Capture20181007-100127    
野菜もしっかり食べよう!    
   
ともかく本編。    
Capture20181007-100303-2 
は「思い出すよね、内富士先生の赤ちゃんがうまれた時のこと」    
さ「うん、あの時の先生にもう一度お話を聞いてみたくて」    
   
あざばぶ総合病院ふたたび。    
以前より微妙に拡大されて、右の病院名の書かれた看板が見えなくなってる。    
Capture20181007-151304-2    
はな「うわー、かわいい」   
Capture20181007-100742-3 
は「うわぁ~、かわいい~こちょこちょこちょこちょ~」    
   
はしゃぐはな。    
この赤子達が取り違えられて王位をめぐって争うことになるのは、また別の話。   
Capture20181007-100822-3    
女児「病院は、しずかにしてください」    
は「はい、ごめんなさい…」    
   
怒られた。    
若かりし頃のビブリーみたいな子だな。    
Capture20181007-101016    
マ「すみれさんから、うかがってるよ。話を聞きたい…それだけでいいのかい? 命の生まれる現場に、遊び半分で来たわけじゃないんだろう?」    
   
マキ先生ふたたび。    
Capture20181007-101337-1    
さ「も、もちろんです!」    
マ「なら、さっさと支度しておいで。産婦人科以の診療科も研修できるよう話を通してあげるから」    
ほ「あの、わたしは整形外科を見てみたいです」    
   
話のわかる先生だ。    
ほまれが地味に熱い。   
Capture20181007-101830-1 
は「じゃあ、わたしは小児科でおねがいします!」    
え「わたしも同じなのです」    
   
遠景からの絵がかわいい。    
それで泌尿器科は誰が行(ry    
Capture20181007-102011-2 
一同「おしごとスイッチ、オン!」    
   
それで医者にジョブチェンジ。    
これでようやくOPのコスプレがコンプリートだな。   
あとはすっぴんを強化するだけだ。 
Capture20181007-151530 
看護師さんみんな若いな。   
はなたち看護師の体験はしないのかな。   
Capture20181007-151533 
ルールーが他人に対して自然ににこやかになってるのが、地味に新鮮。   
Capture20181007-151859    
さあやはマキ先生が直々に指導。   
Capture20181007-152005 
ナスに刺して練習するんじゃないのか。   
Capture20181007-152005-4 
ルールーの服装が、なんかアニメによくある白い軍服みたいに見える。   
ルールーって心拍数とか測る機能付いてるし、いちいち機材使って診察するのは非効率とか思ってたりして。   
Capture20181007-152958-1 
マキ「ゆっくりすって、ゆっくりはーく」   
   
医者体験がいつの間にか妊婦体験に。   
アンドロイドのルールーは子供産めるのだろうか。   
見ようによっては、結構皮肉な絵に見えなくもないが…。   
まあ18号みたいに人間ベースかも知れないし!   
Capture20181007-153221    
さ「うんしょ…妊娠してるお母さんって大変…」    
ハ「どれ。うおっ! お…、重っ!」   
は「ははははは、きばりやっちゃ~」   
   
ハリー来てたんだな。   
関西弁はぐたんかわいい。   
Capture20181007-153702 
ハリー達の様子を眺めている謎の女児。   
Capture20181007-154551    
さ「産科のお仕事って、うまれる時だけじゃないんですね」    
マ「おなかに赤ちゃんができた時から、お母さんは始まってる。お母さんたちには分からないことがたくさんあるの。だから、10ヵ月かけてお母さんになる準備をしていく」 
Capture20181007-154857-4    
ル「よく分かりません。赤ちゃんをいとしいと思う気持ちは分かります。でも、まだ見えない赤ちゃんを、いとしく思えるのが…」    
マ「お母さんはね、赤ちゃんをいつも全身で感じているのよ」    
   
ルールーは見えるものしか興味が持てないっぽいな。   
Capture20181007-155237-1    
さ「こんにちは。どうしたのかな? 1人で。あっ、ごめんね。わたしは薬師寺さあや。お医者さんのお手つだいをしているの」    
   
それで、さあやが徘徊する謎の女児を見つけて、声をかける。   
Capture20181007-154925    
あ「川上あや」    
さ「あやちゃんっていうんだ」   
   
くまくんとりすくん。   
Capture20181007-155735 
あ「マキ先生! 今日はお母さんよろしくおねがいします」   
マ「分かりました」   
   
児童にも敬語使うマキ先生かっこいい。   
Capture20181007-155850 
あ「マキ先生におねがいしたの    
父「そうか」   
あ「ママの部屋に行くね」   
   
あやちゃんの父親もなかなか貫禄あるな。   
はなの父親ほどではないが。   
Capture20181007-160040    
ル「彼女のお母さん。今日、何かあるのですか?」   
父「帝王切開で赤ちゃんをうむんです。あやちゃんの弟を」   
さ「帝王切開…、手術をするんですね」    
   
マキ先生、結構大仕事のある日にさあや達を呼んだんだな。   
さあやに学ばせるためにあえてこの日にしたとかだったりして。   
Capture20181007-160416    
不安げな母親。   
Capture20181007-160444-1 
ル「すごい…」    
   
リアル作画。   
Capture20181007-160536    
さ「お母さんは、この赤ちゃんの存在を全身で感じているんですね」   
   
あやちゃんは後ろの方で静かに座っている。   
大人しくてえらいけど、その実、心には色々と鬱屈したものが…。   
Capture20181007-161117    
さ「あやちゃん、赤ちゃん、楽しみだね」    
あ「うん」    
さ「ママを応援してあげようね」   
あ「うん。あや、お姉ちゃんになるから…」   
Capture20181007-161141-1 
さ「あっ…、うん?」   
Capture20181007-161142-5    
さ「うん…?」    
   
かわいい。   
Capture20181007-161233 
る「本、さかさまです」    
Capture20181007-161851-3 
さ「えっ? あぁ~! イッタ~…」   
Capture20181007-161938-3 
さ「アハハ…、失礼しました」    
   
かわいい。   
Capture20181007-161947-2    
さ「大丈夫?」   
   
女児に心配されるさあや。   
Capture20181007-162043    
場面変わってゲーム好きの研修医がいそうな場所。   
Capture20181007-162832-3    
児童「はな~、お馬~」   
はな「はい、はい、順番待ってね~」    
   
ユニコーンの聖闘士みたいだな。   
Capture20181007-163008-1    
児童「えみるお姉ちゃん、絵本読んで~」    
え「いいですよ」   
Capture20181007-163021-3    
はな「う~ん、えみるはお姉ちゃんなのに。わたしは…」    
児童「はな~!」    
   
ママって言われてるのかと思ったら、よく聞いたらはなか。   
ママだからこういう扱いなのかと思ってしまった。   
Capture20181007-163144-3    
一方、ケーキをメスで切る外科医がいそうな場所。   
Capture20181007-163153    
ほ「は~い。大丈夫、あせらないで」    
   
ほまれが整形外科を意識してるのってなんか意味深だな。   
アンリの件、気がついてたりするんだろうか。   
Capture20181007-163511-2    
は「きばりやっちゃ! ほまれ~、きばりやっちゃ!」    
一同「ハハハ…」   

 

はぐたんすっかり関西弁がうつってきている。   
もし終盤に大きくなってプリキュアになったりしたら、史上二人目の関西弁プリキュアになるんじゃないのか。   
Capture20181007-164101-4    
休憩中にハグるさあや。   
Capture20181007-164203    
さ「帝王切開は赤ちゃんや母体にとっても安全な方法って書いてありました」    
マ「理論上はね、でも手術を受ける母親の気持ちは別よ」    
さ「ネットにあるお母さんたちの声は、ネガティブなものばかりじゃなかったんです。あやちゃんのお母さんに教えてあげれば、不安も和らぐかも」   
Capture20181007-164335    
マ「どうかしらね。ネットにはいろいろ有意義な情報があるけど、あのお母さんやあのお母さんの赤ちゃんの情報があるわけじゃない。1人1人のお母さん・赤ちゃんと向き合うのがわたしたちの仕事だよ」    
   
ネットの情報にたよることについてもの申すマキ先生。   
いろいろいい加減な情報も多いですしねえ。。。   
Capture20181007-164643-1    
パ「やれる…、まだ大丈夫、まだ…」   
   
この人のことも看てあげてマキ先生。   
Capture20181007-164730-1 
ト「ありゃダメだ。わたしが行くしかないね」   
   
悩んでる人を放置する相談役。   
Capture20181007-164733-3 
ト「というわけで今週もわたし、ビックリドンドン出撃!」   
Capture20181007-164846-2    
ト「今日でHUGっと!プリキュア最終回!」   
Capture20181007-164849    
ト「来週からバグったトラウム。スタート~!」   
   
自由な人だなぁ。   
Capture20181007-165307-3    
リ「みんな~リボンだよ」   
   
おまえはシエルだ! おもいだすんだ!   
Capture20181007-165720    
これもまた微妙に歌が変わっていた。   
いったい何パターンできるんだ。   
Capture20181007-170113-3    
は「ネットの情報がすべてじゃない。か…」    
さ「うん、わたし、全然だ…もっと患者さんの気持ちを分かってあげないといけないのに」   
   
反省するさあや。   
病院の話だけでなくネットの事も絡めてくるとはうまいですな。   
Capture20181007-170228 
は「はなのお母さんはことりちゃんがうまれる時にはどうだった? 不安そうだった?」    
さ「えっ? う~ん、おぼえてないな…」    
   
ことりさんが生まれた時ってはなは、2,3さいかな?   
さすがにおぼえとらんか。   
Capture20181007-170413 
は「でも、わたしが「お姉ちゃんになるんだ」って知らない人にまで自慢してこまらせたみたい」   
さ「お姉ちゃんになる…」   
Capture20181007-171042    
あ(あや、お姉ちゃんになるから…)   
   
あやちゃんの言葉を思い出すさあや。   
Capture20181007-171205-3    
母「あやは、はじめての子でわたしちゃんと子育てしなきゃって、力が入りすぎて」   
Capture20181007-171229    
母「逆に失敗ばかりしてしまってあやには申しわけなくって…」   
Capture20181007-171324    
母「だから次の子には完璧な子育てをしようと…なのに、最初からつまずいて…」   
   
そう簡単に完璧超人は作れるものではないからな。   
Capture20181007-171327-4    
マキ「帝王切開はつまずきじゃないわ。立派なお産よ。大丈夫、自分をしんじて」   
   
挫折感にさいなまれる母を、マキ先生励ます。   
Capture20181007-171530-2    
母「はい」   
   
帝王切開することを、当人もつまずきと思ってしまっているのだな。。。   
重いのう。   
Capture20181007-201804    
さ「ねぇ、あやちゃんのママってどんな人?」    
あ「ママは、いつも失敗してる」    
さ「え?」   
   
そのころ、さあやはあやちゃんと語り合う。   
Capture20181007-201938    
あ「お料理でオムレツこがしちゃうし」   
Capture20181007-201941    
あ「お洗濯の靴下がバラバラだったりするし」   
Capture20181007-202011    
あ「お買い物でお財布わすれちゃったりするし」    
Capture20181007-202450    
さ「そう、なんだ…」   
   
ネガティブトークが始まって反応に困るさあや。   
あやちゃん気苦労が絶えないな。   
Capture20181007-202104-1    
あ「でもね、ママは遊園地につれていってくれるし」   
Capture20181007-202137    
あ「漫画が大すきなんだよ」   
Capture20181007-202156    
あ「そしてね、かけっこはすっごく速いんだ! 保育園の運動会で1番だったんだから!」   
Capture20181007-202722    
あ「ほかのママたちをビューンって追いぬいてくの! ジャーン!」    
さ「ママが大すきなんだね」   
あ「うん!」   
   
一端落として上げる。あやちゃんトーク上手いな。   
Capture20181007-202817-2 
しかし、不意に肩がおちる。   
Capture20181007-203002    
あ「あやはママがすき…ママはギュッとしてくれるもん…」   
Capture20181007-203044-4    
あ「だけど…あやは、もうお姉ちゃんになるからママは、もうあやのママじゃなくなって赤ちゃんのママになるから~!」    
Capture20181007-203136    
あ「弟なんていらない!弟がうまれなければ…ママは…あやのママでいられるのに…!」   
   
ついに本音を爆発させるあやちゃん。   
弟が生まれて母親がそっちばかりに気を向けて…って話は良く聞くけど、生まれる前からママがとられちゃうって恐れるのは初めて聞いた気がする。   
生まれた後のことも見越せるって、あやちゃん相当頭のいい子だと思う。   
その代わり気苦労が絶えない…。   
Capture20181007-203917    
父は無力。   
Capture20181007-203949    
さ「大丈夫だよ、大丈夫。ママは、いつだって、あやちゃんの大すきなママだよあやちゃんがうまれた時も、ママはとってもがんばったんだと思う早くあやちゃんに会いたいって今は赤ちゃんに会うためにママはがんばってる」   
Capture20181007-203954    
さ「あやちゃんも、がんばっててすごいよ。もうすっかりお姉ちゃんだと思う。でも、悲しくなるまで我慢することないんだよ」    
Capture20181007-204409 
は「なかない、なかない」    
   
そこにはぐたんが。   
Capture20181007-204451-2 
は「はぎゅ~」   
あ「はぎゅ~」   
   
あやちゃんもすっかり元気に。   
やはりはぐたんは強い。   
Capture20181007-204618    
父「パパ。そろそろママの手術が始まるよ」    
は「行こう、あやちゃん。ママに素直な気持ちをつたえよう!」    
あ「うん!」   
Capture20181007-204955-3    
あ「ママ! ママ、ギュッとして、ママ…」 
   
お利口であることをやめ、本音で接するあやちゃん。   
Capture20181007-205115-2    
母「あや、我慢させちゃったんだね。ごめんね。ママ、がんばるね」   
   
母も娘に気を遣わせていたことに気づく。   
Capture20181007-205227    
さあやもネットの情報では得られないものを学び取る。   
Capture20181007-205234-2    
マ「あやちゃんを見れば、あなたの子育ては失敗なんかしてないってよく分かる。がんばりましょう」    
母「はい」   
   
母も力強く手術に臨むことに。   
もうここで終わっていい気もしてきますが。   
Capture20181007-205536-1    
男「ちぇっ、こすっちまった」   
   
また雑な生贄が…(笑)   
ハグプリって全部終わった後に戦闘するってパターン多いですね。   
この辺は割り切っていていさぎよい。   
Capture20181007-205538-3    
は!?   
Capture20181007-205647-3    
かっこいい。   
Capture20181007-211007-2    
オ「猛オシマイダー!」   
   
そしてモーターマン登場。   
Capture20181007-211955-3    
オ「こういうこともあろうかと♪」   
   
真田さん…!   
Capture20181007-212019-1    
オ「モウオシマイダー♪」   
   
声が小さくなるオシマイダー。   
Capture20181007-212019-5    
三人「えー!?」   
ト「猛オシマイダー騒音対策仕様です」   
   
まさかの静音仕様…!(笑)   
Capture20181007-212452-4    
猛「せっかく、こういうメカ用意してきたのに。こんなに、離れてちゃ意味がないじゃないですか!」    
   
トラウムさん面白いなぁ。   
Capture20181007-212656    
猛「猛! オシマイダー!」   
Capture20181007-212657-1    
ぴきゃーん!   
Capture20181007-212740-2    
ア「はああああ――」   
Capture20181007-212741-2    
ア「ああああああ!」   
Capture20181007-212900-2    
ズドーン!   
なんだこのかっこいい戦いは!?   
アンジュが力のプリキュアになっとる。   
Capture20181007-213025-4    
猛「グアーッ!」    
   
アンジュがすごすぎて猛オシマイダー普通に悲鳴上げてる。   
Capture20181007-213645-2    
猛「へぇ…!」   
   
かわいい。   
凶悪な外見に反して結構柔らかそう。   
Capture20181007-213744-1 
猛「モウオシマイダー!」   
   
トランスフォームして突進!   
Capture20181007-213827 
ア「フェザーブラスト!」   
   
これもアンジュが防ぐ!   
アンジュの覚醒っぷりがすごい。   
Capture20181007-213929-3   
ア「あやちゃんたちの…」   
Capture20181007-214038-3    
ア「邪魔はさせない!」   
ト「ああ!」   
Capture20181007-214033 
かっけぇ。   
Capture20181007-214142-2 
猛「モウヤメサセテモライマース」   
   
それでチアフルアタックで退職っ!   
Capture20181007-214242-3 
ト「ハァ~、強いねぇ。いっそ君らが赤んぼうだったらわたしだって…あっ、ひらめいちゃった」   
   
コドモニナールでも作るのか。   
映画でみんな赤ん坊になってたけど、これって映画ネタでしょうかね。   
Capture20181007-214530-3 
は「かわいい~お姉ちゃんだよ~」   
   
戦い終わった頃には生まれていた。   
Capture20181007-214712    
さ「勉強になりました。医者はお母さんや患者さんによりそうことが大切だって。愛情や思いが家族からお母さんにつたわって、その子どもから新しい命にずっとつたわっていくんですね」    
Capture20181007-214813    
マ「ええ、あなたがあやちゃんに向けた思いやりもね」    
   
マキ先生の顔もだいぶ穏やかになっている。   
最初の頃とはだいぶ顔が違ってる気がする。   
Capture20181007-214925-3 
あ「さあや先生!」   
さ「えっ? 先生? あっ、ちがうの、ちがうの。わたしはね…」    
   
勘違いされるさあや先生。   
Capture20181007-214931    
あ「さあや先生。遊んでくれてありがとう!」   
   
このこの中では完全に先生になっていた。   
Capture20181007-215046 
あ「またね」   
Capture20181007-215049-1    
さ「またね」   
   
美しい。   
Capture20181007-215213-1    
さ「お医者さんって、素敵な仕事だなぁ」   
   
さあやがさらに医者への思いを大きくしたところで終了。   
いい終わり方だ…。   
ハリーはどこに行ったんだ。   
   
そして次回。   
Capture20181007-215439-3    
ハ「何や、あれは!」   
ル「ドクタートラウムの強化スーツ」   
   
ルールーが着てたのに比べるとずいぶんアナクロだな。   
プロトタイプだな。   
Capture20181007-215541    
!?   
Capture20181007-215557-3    
なんか見覚えのある人達が!   
シエル、おもいだしたのか!   
Capture20181007-215553-1    
夢原さん!   
Capture20181007-215601    
うららが美しいことになってる。   
Capture20181007-220036    
松尾!   
Capture20181007-220037-1    
マジカルさん!   
Capture20181007-220145    
なんか続々と過去キャラが…!   
Capture20181007-220130    
は「えっ、あの子たちって…」   
はぐ「ぷりきゅあ~!」   
   
またはぐたんが唐突に呼び寄せたのかな?   
Capture20181007-220453    
Capture20181007-220455-2    
ラブさんやタルトまで…!   
全員しゃべるんだろうか。   
だとしたらこの回だけ経費が跳ね上がりそう。   
Capture20181007-220448-3    
なんだかよくわからんけどすごいな。   
映画の前日譚かなにかなんだろうか。   
映画までもうちょっと時間あるけど、来週だけなのかな。   
映画までオールスターだとしたらすごいけど。   
   
そして映画予告。   
Capture20181007-221405-2    
は「こんな時、大人のお姉さんだったらどうするんだろう」   
   
マシェリがぐずっている   
Capture20181007-221518-4 
レポ「牛乳の濃厚な味わいが最高」   
はな「って、レポーターさん?」   
   
なぞのレポーター出現。   
Capture20181007-221519    
アンジェの後ろ姿が丸っこくてかわいい。   
Capture20181007-221708    
表もかわいい。   
Capture20181007-221721-2    
山「映画プリキュア宣伝隊長に就任した、山本美月です」   
   
宣伝隊長っ!   
モデルやってる方みたいですな。   
プリキュアとどういうつながりなんだろうか。   
CGまでつくるってえらい気合い入ってますが。   
Capture20181007-222041 
それでプレゼントの解説とともに終了。   
エンドカードなかった。   

« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第6話 「愛のムーンパワー 悪夢の終わる時」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #35 「良い人、悪い人、普通の人」 »

HUGっと!プリキュア」カテゴリの記事

コメント

産科医マキ再び!→すみれとも前から面識在ったらしいが…まぁ出産で世話になった+仕事関係だろーな…
ジェロスの不安は産科医より心療内科か精神科でしょ!(あの様子じゃ後者)
トラウムのメタ発言(笑)→何気に一時間後に魁利もメタ発言(ルパパトも平成が使われてる?)
トラウムのメタ発言(笑)(その2)→ピコっと!トラウム…って(苦)
猛オシマイダー→プリキュアスタッフにロックマンファン居るのか!?(ドリルマンが…フォルム的にエグゼ版ぽい[居たかどうかは別]…てかモーターマンって…)→遠回しなロックマン11の宣伝か!?(違)→騒音対策がムダだったな→プリキュア達も学習してるので…→去り際のトラウム、何かやな予感…
前のゆかもそうだったが、川上さん、なんで帝王切開のオペ受けた割にほぼケロッとしてんだ?→流石に産直後のグッタリは描けないか…
保育器シーン→そのコメント、一体何処のキン肉マンだ(笑)
整形外科で鏡飛彩って→飛彩は普通の外科(多分整形・美容以外)だから(爆)
次回にトラウム用意したパワードスーツはプロトタイプ且つ人間用か?→今度は初代より後のプリキュア達が(解ってるだけで前作・前前作、そしてハグプリの立ち位置的な先輩のフレプリが)…

今回はさあや回でしたね。小首を傾げるさあやが可愛すぎます!本泉さんの声が澄み切った綺麗な声で癒されます!そして今回のアンジュは強い!!1人でモーターマンを撃破しそうな勢いでしたね!
ルールーの白衣姿も似合っていましたね。子供が産めるか否かは私も疑問です(笑)
帝王切開ですか。私の母も私を帝王切開で産んでくれましたので、親しみがあります。私は640グラムと超未熟児でしたが、あやちゃんの弟はどうなのかなと。あやちゃんの感情を爆発させるシーンは心に響く名演だったと思います!ドクターの声が土師さんだけにアンジュと見ると、アミバとトキに見えました。
次回は歴代プリキュア大集合!?最高に楽しみです!!

フレプリをハグプリの立ち位置的な先輩と言ったが、十年周期の2周目のハグプリは元来、5GO!GO!の筈…と(ハピチャを初代、とすると、ゴープリ→MH、まほプリ→SS、プリアラ→5→→→人数は一周目の該当作の最終人数+1…プリアラは微妙だが)→プリアラが5とGO!GO!を同時にやったなら(そしてハピチャも一周目に入れたならゴープリも初代とMHを同時にやったなら)説明がつく(或いはパターン崩し、一周目オマージュに囚われない、という意味合い?)
処で、沢城みゆき女史は産休前に劇場版の収録終わっただろーか?(今回の話且つワンピ見た時プリンの声が桑島女史に変わってたワケで…→でも桑島女史は確か独身だったから産休に入る歳下の替わりって…)

巨大タワーが巨大なあれに見えて仕方ありませんでした。
さあやは普段は女優、撮影後は天才医師になることを目指すんだと思います。
最近タレント活動してる医者多いですし。
まだ暴れてないのに猛オシマイダーを察知できるって凄いですね。
次回予告、あきらの格好からしてキラプリ(プリアラという略称にはどうも慣れません)だけ年とってるみたいですね。

じゅうやさんへ
この前教えていただいたシロッコを調べたのですが、彼と私の作品のスターは言動や天才という共通点があることがわかりました。スターも天才過ぎるが故に自信過剰になったりすることがあります。現状は専ら傍観者に徹して自分から戦いに介入することはありませんが、彼が自ら戦うことになったらどれほどの戦いを見せるのか、書いていて自分でもいつかはその時が訪れるのかと思うとワクワクします。お話は変わりますが、ニコニコ動画で凄い動画を見つけました! 黄正利と検索すると出る一番下の動画でタイトルは「功夫映画激闘特選番外編」です。この動画には「蛇拳」などでラスボスを務めた俳優さんが蹴って蹴って蹴りまくるシーンだけを集めたものなのですが、その蹴りがまさに神業なのです!凄すぎて笑いがこみあげてくるほどでした。もしもこの方がプリキュアと戦ったら全員倒してしまいそうな予感がします(震え)

>>D.rugさん

マキさん、すみれさんと面識あるっぽいですね。
はなたちが転校で引っ越してきたとするんなら、仕事関係でしょうね。
トラウムさんの騒音対策は笑いました。
手術してすぐに元気でしたが、手術後の経過をリアルに書いてたら無駄に長くなってしまいますから端折ったんでしょうね。
トラウムさんのパワードスーツ気になりますね。
トラウムさんルールーみたいに熱く戦うようなキャラじゃないし、どんな戦い方なんでしょうかねえ。
次回のオールスター楽しみですね。
そういえば沢城さんってまだ産休中でしたね。
先にとってあるとは思いますがトワの声とかどうなるのか気になりますねえ。

>>ルールーファンさん

小首傾げるさあやかわいかったですね。
さあや天使がモデルだけあって、なんかもう天使っぷりが神々しすぎてどうしようかと…(笑)
アンジュの戦闘もすごかったですね。攻撃かわすところとか格好良すぎです。
もう一回ルールーが戦闘力分析したら、5人の中で最強になってるかも知れません。
ルールーの白衣の着こなし格好良かったですね。子供産めるのか気になりますよね。
もうプリキュアになれるんだから子供だって産めるってことでいいんじゃないでしょうか(笑)
帝王切開にも言及するところがプリキュアのすごいところですよね
私もあと数グラム軽かったら未熟児だったらしくて、未熟児室に入れられていたらしいです。
あやちゃんの本音を語るところ素晴らしかったですよね。それまでずっと静かだっただけに、あの爆発は真に迫っていましたね。
トラウムさんのマッドサイエンティストぶりとアンジェって対照的ですし、ほんとアミバとトキみたいになってますね。
来週のオールスター楽しみですねえ。全員しゃべるのか気になります。

スターさんの自信家で女好きってところがシロッコとにてるなぁとか思ってました。シロッコと同じだとスターさんがラスボスになってしまいますが(笑)シロッコはガンダムシリーズで一番好きなキャラだったりします。

功夫映画激闘特選番外編、人間業かってくらい蹴りまくってますね(笑)
テンション上がりますねえ。昔のカンフー映画ってガチの凄みがありますよね。
ワイヤーとかなしに全部自力でやってるんだからすごいですよね。

>>二白桃さん

あの巨大タワーは、まあ、あれですね(笑)
よくテレビに出てる西川史子さんとか見ていると、女優と医者の両立も不可能ではないんじゃないかという気もしてきますね。
そういえば猛オシマイダー、生まれただけでみんな察してましたね(笑)
ベジータみたいに、みんな戦ってる内にトゲパワワを探知できるようになってきてるのかもしれません。
次回、キラプリ勢だけ年取ってるの気になりますね。
同じ時系列ならマホプリ勢も成長してるはずですが…やっぱりはーちゃんの力ですかねえ。

医師がタレント化する…はあるが、その逆は聞いた事は無いですねぇ(少なくともオイラの中では)→早い内からの引退・休業とかでもしなければ何か医大行って卒業して研修医…でもかなり期間有りますし→たださあやは自分が思ってる以上に器用だから(はなとは別の意味で→れいらと合わせると天ノ川母娘とは逆)

たくさん勉強しなきゃならないから、タレントが医者になるのは普通は難しいでしょうね。
まあでも知恵のプリキュアってくらいですし、万が一医者になるとしたら、それはそれでなんとかなるんじゃないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» HUGっと!プリキュア 第35話 命の輝き!さあやはお医者さん? [新四十路男の失敗日記]
今度、ドクターハイスクールというテレビドラマに出演するという薬師寺さあや。 いつの間にか、オーディション受かるようになっていたのだな… 普段は高校生だけどお医者さんという謎設定、ドラマの醍醐味ってやつですね。 「私、失敗しないので」とか流行りではありますけど。 そういうことで、今回のお仕事体験はお医者さん。 以前、教師の赤ちゃんが生まれた病院にお願いして見学(以上のこと?)...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第35話「命の輝き!さあやはお医者さん?」 [のらりんすけっち]
あやちゃんがとってもよい子でほっこり(^^) さあやのケアが素敵んぐでした! はぐたんの可愛いフォローも特筆モノ♪ お姉ちゃんになる不安、大好きなママが自分だけのママじゃなくなっちゃう不安。 小さい子なりに一生懸命受け止めてる姿がいじらしい。 出産前のいろんな不安を吹き飛ばす”はーぎゅー”(^^) 重要なシーンにハグは必ず入れてくるようで。 帝王...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア35+仮面ライダージオウ6+怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー35 [レベル999のFC2部屋]
怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第35話「良い人、悪い人、普通の人」内容ギャングラー怪人ドリューン・サンブにより、人間が分裂!悪いところと良いところに別れるらしいが。。。そんななか、コグレ(温水洋一)が攻撃を受けて、3人に分裂する!タイムリミットは6時間。元に戻らなければ死ぬという。。。敬称略基本的に、謎の男のコグレ。それを使ったこと自体は、良いことだと思うのだが。なんだろ...... [続きを読む]

« 美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第6話 「愛のムーンパワー 悪夢の終わる時」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #35 「良い人、悪い人、普通の人」 »

無料ブログはココログ
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31